1. トップページ >
  2. 東日本大震災 >
  3. 住まい

住まい

 応急仮設住宅

  建築が進められていた応急仮設住宅は、すべて完成しています。
  設置戸数等は次のとおりです。

地区 名称 住所 設置戸数
沢川応急仮設住宅
(盛小学校)
盛町字沢川30 50
下舘下応急仮設住宅
(リアスホール南側駐車場)
盛町字下舘下39-4 16
東町応急仮設住宅
(東町公園)
盛町字東町7 13
舘下応急仮設住宅
(舘下公園)
盛町字舘下5-2 6
木町応急仮設住宅
(佐倉里公園)
盛町字木町9-5 6
大船渡 永沢応急仮設住宅
(大船渡中学校)
大船渡町字永沢94-1 138
山馬越応急仮設住宅
(大船渡北小学校)
大船渡町字山馬越68-2 88
地ノ森応急仮設住宅
(旧県立大船渡病院跡地)
大船渡町字地ノ森35-13 72
上平応急仮設住宅
(自動車学校跡地)
大船渡町字上平26-4 41
下船渡応急仮設住宅
(下船渡公園)
大船渡町字下船渡26-1 10
富沢応急仮設住宅
(富沢公園)
大船渡町字富沢42-1 8
末崎 大田応急仮設住宅
(市営球場)
末崎町字大田142-10 134
平林応急仮設住宅
(末崎中学校)
末崎町字大田142-10 70
山岸応急仮設住宅
(末崎小学校)
末崎町字山岸122 58
小中井応急仮設住宅
(小中井地域民有地)
末崎町字小中井108-2 27
大豆沢応急仮設住宅
(大豆沢地域民有地)
末崎町字大豆沢24-1 24
赤崎 大立応急仮設住宅
(大立地域民有地)
赤崎町字大立113-1 65
後ノ入応急仮設住宅
(後ノ入地域民有地)
赤崎町字後ノ入12-1 64
鳥沢応急仮設住宅
(蛸ノ浦小学校)
赤崎町字鳥沢10-2 47
山口応急仮設住宅
(山口地域民有地)
赤崎町字山口85-10 27
清水応急仮設住宅
(清水地域民有地)
赤崎町字清水154-1 19
後ノ入北応急仮設住宅
(後ノ入北地域民有地)
赤崎町字後ノ入45-1 14
合足応急仮設住宅
(合足地域民有地)
赤崎町字合足111-1 4
猪川 長洞応急仮設住宅
(総合公園予定地)
猪川町字長洞62-1 308
轆轤石応急仮設住宅
(猪川小学校)
猪川町字轆轤石23 50
長谷堂応急仮設住宅
(県営長谷堂団地付近)
猪川町字長谷堂78-2 21
久名畑応急仮設住宅
(久名畑地域民有地)
猪川町字久名畑120-3 16
下権現堂応急仮設住宅
(下権現堂公園)
猪川町字下権現堂105-13 12
前田応急仮設住宅
(前田公園)
猪川町字前田15-16 12
猪川応急仮設住宅
(猪川公園)
猪川町字前田2-4 12
下富岡応急仮設住宅
(ろくろ石教員住宅跡)
猪川町字轆轤石53-5 8
立根 宮田応急仮設住宅
(第一中学校)
立根町字宮田86 120
綾里 黒土田応急仮設住宅
(綾里中学校)
三陸町綾里字黒土田99-1 90
越喜来 杉下応急仮設住宅
(山村広場)
三陸町越喜来字杉下56-4 84
仲崎浜応急仮設住宅
(崎浜小学校)
三陸町越喜来仲崎浜183 35
甫嶺応急仮設住宅
(甫嶺地域民有地)
三陸町越喜来字甫嶺160-3 27
吉浜 吉浜応急仮設住宅
(吉浜駅近接ゲートボール場)
三陸町吉浜字上野93-4 5
設置戸数合計 1,801


 ・入居できる人
  (1)居住する住宅が半壊以上の被害を受け、その住宅に住めなくなった人
  (2)住宅が損傷を受け、取り壊して再建するまで、仮住居を必要とする人
  (3)二次災害の恐れがあり、その場所に引き続き居住できない人
   ※住宅の修理・補修のための一時的な入居はできません。

 ・入居期間
  原則として2年間を限度とします。

 ・申込期間
  平成23年6月24日(金) *申込期間は終了しました

  【問い合わせ先】 住宅公園課 電話:0192-27-3111(内線327、328)


運営支援員による応急仮設住宅の運営支援

 岩手県の緊急雇用創出事業により、北上市と連携して、新規で建設した応急仮設住宅に
「仮設住宅団地運営支援員」を配置しています。
 運営支援員は、応急仮設住宅に常駐、または巡回により、応急仮設住宅の運営などを
支援します。

 ・配置人数 新規で建設した応急仮設住宅ごとに2人以上(全体で約100人)

  ※配置人数は、入居戸数などにより異なります。
  ※市内を6地区(盛地区、大船渡・下船渡地区、末崎地区、赤崎地区、猪川・立根地区、三陸地区)に分け、
   マネジャーも配置しています。


 ・大船渡仮設住宅運営支援事業ホームページ(外部サイト)

  【問い合わせ先】 住宅公園課 電話:0192-27-3111(内線327、328)


栄養士による栄養・食生活改善支援

 応急仮設住宅に入居している人の栄養・食生活改善を支援するため、現在、栄養士による戸別の
巡回訪問を実施しています。
 9月末までに、応急仮設住宅に入居している世帯を訪問し、食生活の状況などを把握することで、
今後の支援につなげます。

 主な内容
  ・栄養、食生活に対する要望を把握するための食生活状況調査
  ・健康調査に基づく栄養指導
  ・食事支援が必要な人を継続して支援するための食事状況の把握
  ・望ましい食生活、低栄養予防、食中毒予防、脱水予防などの指導

   【問い合わせ先】 健康推進課(0192-27-1581)


既存住宅利用応急仮設住宅

設置場所 入居戸数
雇用促進住宅大船渡宿舎 58
雇用促進住宅赤崎宿舎 38
雇用促進住宅盛宿舎 14
県公舎(栽培漁業センター公舎) 9
つばき荘 8
市営住宅(特定入居) 7
北里大学教職員住宅(杉下) 7
県公舎(県職員中野宿舎) 5
SGビル(旧橋本旅館) 3
入居戸数合計 149

 【問い合わせ先】 住宅公園課 電話:0192-27-3111(内線327、328))


 住まい等の再建

 東日本大震災の津波浸水区域における建築行為見合わせにご協力をお願いします。
 市では、いつくるか分からない次の災害を考えた場合、防潮堤などの防災基盤が被害を受けている
現状での建築行為は、危険性が高いといわざるをえません。
 このことから、今回の災害の津波浸水区域においては、市の復興に向けた方針が決まるまでの当面
の間、被災家屋の修繕を除き、建築行為を見合わせていただきますようご協力をお願いします。

 ※行政指導によるものであり、法に基づく建築制限ではないため、強制力を伴うものではありません。

 【問い合わせ先】 住宅公園課 電話:0192-27-3111(内線327、328)


内陸部への一時移動(終了)

 内陸部への一時移動の状況は次のとおりです。

  ・移動先 奥州市胆沢区・水沢区・衣川区、北上市和賀町
・利用者数 170人