1. トップページ >
  2. 市政・まちづくり >
  3. 地域づくり情報 >
  4. 各種助成制度

各種助成制度

※申請時期は、前年度を参考に掲載しております。
 年度によって時期が異なることもありますので、目安として参考にしてください。

事業名 主管 助成対象 助成対象事業 助成金額 申請時期
大船渡市市民活動支援事業 市企画調整課 市内でまちづくり活動を行う団体(構成員は概ね5人以上、その2分の1以上が市民で事務局を市内に置くもの。自主財源が確保されていること。なお、市が構成員又は事務局等を担っている団体は除きます) 平成28年度中に完了する事業で、国・県の補助制度及び大船渡市中小企業振興事業補助金等市の他の補助制度の対象とならないもののうち、次のいずれかに該当する事業。(但し、政治、宗教及び営利を目的とした活動を除きます)
 ・ 市民の利益に広く寄与するもの
 ・ 独自の発想や新たな視点によるもの
 ・ 波及効果や新たな展開が期待できるもの
 ・ 地域の特性や資源を生かしたもの
 ・ 地域課題の解決や地域の活性化に資するもの
3/4以内
上限額を1団体あたり50万円とする。
詳細はこちらをご覧ください。
※平成29年5月15日まで
さんりく基金被災地復興支援助成事業 公益財団法人 さんりく基金 1.被災事業者業務再開 雇用保険及び健康保険の適用事業者であり、1年前から営利活動実績があり、引き続き被災地で雇用再開または継続する被災事業者 雇用再開(継続)を行う被災事業者が事業再開のために取り組む事業 1/2以内
予算範囲内で助成金請求時の雇用人数に応じた限度額とする。
雇用5人以下
50万円
雇用6人以上
100万円

2.被災地域産業再生 被災地に事務所を置く各商工会議所または各商工会 被災地の小規模な被災事業者を巻き込み産業再生に取り組む事業 10/10以内
予算範囲内で被災地の市町村別に限度額を設定する。

3.被災地元気回復
被災地の復興等を推進する岩手県内の団体・グループ 被災地の復興や元気回復のための事業(昨年度以前に実施し事業を除く) 10/10以内
予算範囲内で1事業50万円以内とする。
※予算額に達したため募集は終了いたしました。
コミュニティ助成事業 (財)自治総合センター コミュニティ組織(自治会・町内会等)
自主防災組織
宝くじの社会貢献広報の効果が発揮できるもので、コミュニティ活動に直接必要な設備の整備に関する事業等
※詳細は要綱をご覧ください。

地域づくり団体活動支援事業 地域づくり団体全国協議会 全国協議会に登録している団体
登録団体が行う、自主的・主体的な地域づくりのために講師等を招聘して開催する研修会等の事業 講師謝金:10万円を限度
講師旅費:10万円を限度とし、実費精算
※講師等派遣事業との併用はできません。
事業実施の2ヶ月前まで
(完了事業)
大船渡・活力創生2億円事業
市企画調整課 自主的・継続的に市内でまちづくり活動を行い、補助金以外の財源をもつ団体 以下のいずれかに該当するもの
(1)不特定多数の人の利益につながるもの
(2)独自の発想や新たな視点によるもの
(3)波及効果や新たな展開が期待できるもの
(4)地域の特性や資源を生かしたもの
詳細はこちらをご覧ください。 ※平成25年度をもって事業を終了しました。
このページのお問い合わせ先
企画調整課
電話番号:0192-27-3111
FAX番号:0192-26-4477