1. トップページ >
  2. あそぶ >
  3. 観光 >
  4. 碁石海岸 >
  5. 碁石海岸遊歩道

碁石海岸遊歩道


「美しい日本の歩きたくなる道推進会議」認証の三陸海岸を代表する景勝地「碁石海岸」と大船渡市の花「椿」をめぐる徒歩コースです。1周約7.5kmあり、松林の緑と海の青、そして椿の赤の美しいコントラストが楽しめます。
 ※ 椿の開花時期は1月~4月頃で最盛期は3月下旬~4月上旬となっています。
徒歩コースのご紹介(右回りの場合)
1.碁石海岸大駐車場(スタート)2.カメリアロード ◆コース地図◆(175KB)


3.碁石ラベンダー園4.桜並木5.穴通磯
(垂水浜)6.北緯39度線標柱7.赤土倉
8.巾着岩9.赤磯10.碁石椿園11.大浜
12.海馬(トド)島13.乱曝谷14.雷岩
15.千代島(海神様を奉った東屋)
16.碁石埼灯台17.碁石岬18.えびす浜
19.碁石浜20.碁石海岸大駐車場(ゴール)
「海と椿の碁石海岸を巡るみち」
スタートからゴールまで
(画像をクリックすると拡大表示されます)

1.スタート地点 碁石海岸大駐車場 碁石海岸大駐車場
普通車なら160台駐車可能な大駐車場。
この先、穴通磯までの間には自動販売機などはありませんので飲み物のご用意を忘れずに!

約2分
2.カメリアロード 碁石海岸の椿
道路沿いに椿が植樹されています。

約1分
3.碁石ラベンダー園 ラベンダー園
毎年7月中旬には摘み取り会が開催される碁石ラベンダー園。地域の方々によって大事に育てられています。

約1分
4.桜並木 碁石海岸の桜
碁石海岸は桜の名所にもなっています。「穴通磯」までの道路沿いには桜並木が続きます。
(写真はラベンダー園付近)

約15分
5.穴通磯 穴通磯
碁石海岸を代表する奇岩「穴通磯」。

穴通磯から約5分
☆寄り道コース☆ 垂水浜 垂水浜
浜辺でゆったり過ごしたい方におススメです。

穴通磯から約15分
垂水浜から約10分
6.北緯39度線標柱 北緯39度線
はるか東にはアメリカ西海岸サンフランシスコの北を通っている北緯39度線。

約5分
7.赤土倉 赤土倉
堤防の奥に見えるのが「巾着岩」で、ウミネコの繁殖地となっています。

約5分
8.巾着岩(展望) 巾着岩
ウミネコが多く見られ、その独特の形に心を癒されます。

約1分
9.赤磯 赤磯
浅瀬が続き、海のコバルトブルーと松の緑の美しいコントラストを眺望できます。

約10分
10.碁石椿園
約1,000本もの椿が植栽されている碁石椿園。
春の訪れととも様々な色の椿が咲き乱れます。
碁石椿園 椿園の椿

約1分
11.大浜 大浜
碁石浜と同様に碁石海岸の由来となった黒い砂利が敷きつめられた海岸。夏には磯遊びに最適です。

約5分
12.海馬(トド)島 トド島
その昔、トドが休んでいたことから名前がついた海馬島。

約3分
13.乱曝谷展望台 乱曝谷
向かい合うように切り立った高さ数十メートルの断崖絶壁。その迫力を体感したいなら、断崖の片側にある展望台へどうぞ。

約5分
14.雷岩(展望)
「ゴロッ、ゴロッ、ドーン!」とまさに雷鳴のような迫力のある音が聞こえたらそこは「雷岩」。残したい日本の音風景百選に選ばれています。

約5分
15.千代島 千代島
びょうぶのような直立断崖。海で遭難した人を供養するためお経をあげたことから経島(キョウジマ)と言っていました。
写真は碁石岬展望台からの眺め。

約3分
☆寄り道コース☆ 海神様を奉った東屋
気仙大工の技によって造られた東屋です。木製素彫りの海神様(うみがみさま)が奉られています。

約1分
16.碁石埼灯台
高さ10.5メートルの白亜の灯台。約23キロメートル先まで光が届き、船の安全航行を守っています。

約2分
17.碁石岬
碁石岬
北緯38度50分、東経141度44分。末崎半島の先端にあたる碁石岬。展望台からは天気が良ければ宮城県の牡鹿半島まで見渡すこともできます。

約5分
18.えびす浜
恵比寿様を祀った小さな祠があることからその名がついたえびす浜は、碁石海岸穴通船の発着所にもなっています。

約5分
19.碁石浜 碁石浜
「海と椿の碁石海岸を巡るみち」のクライマックスは碁石海岸の名前の由来となったまるで碁石のような黒い砂利が敷きつめられた碁石浜。

約10分
20.ゴール地点 碁石海岸大駐車場 碁石岬歌碑
お疲れ様でした。いよいよゴールです。駐車場の南側入口には大船渡市出身の歌手、新沼謙治さんの歌碑が立っています。

碁石海岸 世界の椿館・碁石
碁石海岸の生物 [碁石海岸穴通船]
青少年キャンプ場 ラベンダー



☆観光のお問い合わせ☆


このページのお問い合わせ先
観光推進室
電話番号:0192-27-3111
FAX番号:0192-26-4477