1. トップページ >
  2. 産業 >
  3. 大船渡港 >
  4. コンテナ定期航路

コンテナ定期航路

国際フィーダーコンテナ定期航路について 

 大船渡港では、平成25年9月28日に国際フィーダーコンテナ定期航路が開設されました。
 この航路はオーシャンネットワークエクスプレス株式会社(内航提携船社:鈴与海運株式会社)により運航され、大船渡港と京浜港を結び、アジア、ヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアなど全世界へのトランシップが可能です。
 皆様のご利用を心よりお待ちしております。

船社 運航スケジュール  寄港日 船舶代理店 航路開設日
オーシャンネットワークエクスプレス㈱
鈴与海運㈱
京浜~仙台塩釜~大船渡~京浜   毎週土曜日 東北汽船港運㈱
0192-26-4181
H25.9.28



  外貿コンテナ定期航路について(※現在休止中です)

 
大船渡港には岩手県内初となる外貿コンテナ定期航路が平成19年3月に開設されています。
 この航路は興亜海運株式会社(日本総代理店:三栄海運株式会社)により運航され、大船渡港と世界有数のハブ港である韓国・釜山港を経由し、中国本土へダイレクトに結んでいます。
 この航路を経由して、中国各地や東南アジア、ヨーロッパ、アメリカなど世界各地とのトランシップが可能です。
【平成22年8月現在】
航路名 運航船名
積載能力(TEU換算)
船社 運航スケジュール 船舶代理店 航路
開設
韓国・中国航路 Heung-A Manila
653個
興亜海運(株) 釜山(水)~清水(金)~仙台(土)~大船渡(日)
~釜山(水)~蔚山(木)~光陽(木)~上海(土)
~寧波(日)~釜山(水)
           
日本通運(株)
大船渡営業所
0192-26-2171
H19.3



大船渡港国際貿易コンテナ定期航路利用奨励制度について

 大船渡港国際貿易コンテナ定期航路(以下「大船渡港定期航路」)の利用者を対象に、輸送費の一部を補助しています。
 

■大船渡港国際貿易コンテナ定期航路利用奨励補助金
補助対象事業者 大船渡港定期航路を利用して行う輸出入で、利用料金を運航会社等へ直接支払う個人又は法人
補助金額 コンテナ1個あたり2万円(コンテナの種別にかかわらず同額)を補助します。
ただし、補助対象事業者1人につき1年間60万円を限度とします。
補助金交付期間 最初の補助事業が属する月から起算して、6年以内

     上記の補助金に上乗せ

■大船渡港国際貿易コンテナ定期航路大口荷主利用奨励補助金 
(1)利用拡大補助金
補助対象事業者 上記の「大船渡港定期航路利用奨励補助金」と同様
補助金額 1年度(4月~翌3月)の利用に対し、50TEUを1口として、1口当たり10万円、最大10口、100万円を補助。
補助金交付期間 連続した6年度

    上記の補助金に上乗せ

(2)ベースカーゴ利用奨励補助金(※事前協議を要します。)
補助対象事業者 上記の「大船渡港定期航路利用奨励補助金」と同様
補助金額 1年度(4月~翌3月)の利用に対し、500TEUを1口として、1口当たり150万円、最大4口、600万円を補助。
補助金交付期間 連続した6年度


■補助金の利用にあたって

 補助金のご利用にあたっては、下記集荷業者を通じてお申込下さい。

 ・東北汽船港運株式会社         TEL:0192-26-4181 FAX:0192-26-4184
 ・白金運輸株式会社国際物流課    TEL:0197-31-0321 FAX:0197-31-0322



   利用奨励補助制度の紹介(PDF)(32KB)

このページのお問い合わせ先
企業立地港湾課
電話番号:0192-27-3111
FAX番号:0192-26-4477