1. トップページ >
  2. まなぶ >
  3. 学校紹介 >
  4. 大船渡小学校

大船渡小学校




校 章
校 章
大船渡小学校
住所
〒022-0002
岩手県大船渡市大船渡町字笹崎67-1
TEL
0192-26-3524
FAX
0192-26-3623

◆校歌
朝しずけき  朝凪の  夕べみなぎる  夕汐の  そのおもむきを  心にて  いざや勉めん  我が友よ  学びの海は  いや深し

主な沿革
明治6年7月 大船渡小学校の創立
●明治7年8月 下船渡小学校の創立
●明治19年5月 両校統合して、大船渡尋常小学校に改称、現在地に移転
●明治31年9月 平屋建てまさ葺きの校舎新築
●明治45年4月 高等科併設、大船渡尋常高等小学校と改称
●大正12年5月 校地・校庭拡張、木造2階建校舎の新築
●昭和16年4月 大船渡国民学校と改称
●昭和22年4月 大船渡小学校と改称
●昭和27年4月 市立大船渡小学校と改称
●昭和33年3月 鉄筋屋内体育館の竣工
●昭和40年3月 鉄筋コンクリート3階建て18教室を増築
●昭和43年1月 完全給食の実施
●昭和48年4月 同校の2校分離を決定
●昭和49年3月 大船渡北小学校が分離独立
●平成9年8月 耐震補強工事の竣工、コンピュータ室の設置
●平成10年3月 東側校舎改築工事の竣工

◆教育目標
【総合目標】
    豊かな心を持ち、たくましく生きる子どもの育成
【学校教育目標】
    1.思いやりを持ってすなおで明るい子
    2.進んで学び、おちついて考える子
    3.体をきたえ、どこまでもやりぬく子
【校訓】   明るく・正しく・強く

◆経営の方針
 完全学校週5日制の下で、教育目標具現化を期し、次のように基本方針を設定する。
子どもの意思や考えを尊重し、学校教育目標の具現化を積極的に推進する。
教職員が積極的に経営に参画して、計画・実施・評価を適切に行う。
学校への取り組みと創意ある教育課程を編成し、進取と気鋭に満ちた特色ある教育活動に努めるともに、指導と反復を重んじ、基礎学力の育成に努める。
教育課題を据え、指導法の改善を図り、教師の使命を自覚し、熱意と誠意を持って教育活動に努める。
総合道徳教育の充実を図る。
地域の文化・伝統を尊重し、父母・地域との信頼と融合(連携)を図る。

◆特色ある教育活動
基礎基本の学力定着と課題解決学習
 わかる授業の実践、TT指導の展開、少人数指導、朝学習・家庭学習重視、「書く活動」・教科と関連づけた「総合的な学習の時間」推進等
心の教育(総合単元的道徳授業・読書活動)
集会活動(うみねこ集会・うみねこタイム・うみねこ学習発表会等)
大小「しっかり3」運動(あいさつ・話・掃除)
全校縦割り班活動(掃除や集会活動での40班編成の異年齢集団活動)
クリーン作戦(学年・全校による町内の清掃活動)
三校連絡協議会(大中・北小との連携教育活動)
家庭・地域との連携活動(PTA活動・「総合的時間」等)



このページのお問い合わせ先
学校教育課
電話番号:0192-27-3111
FAX番号:0192-27-8878