1. トップページ >
  2. お知らせ >
  3. 「はやぶさの日」の制定について

「はやぶさの日」の制定について

 
 
画像提供:池下章裕
 
 2010年6月13日、小惑星探査機「はやぶさ」は、60億キロ、7年もの長旅の末に地球に帰還し、世界初のサンプルリターンやイオンエンジンの長時間運行をはじめとする数々の科学的偉業を成し遂げました。
 その偉業を称え、今年で友好交流25周年を迎える、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の施設がある4市2町で組織する「銀河連邦」(相模原市、能代市、大船渡市、佐久市、肝付町、大樹町)では、「はやぶさ」の開発、運用に関わった人々の「あきらめない心」、「努力する心」を全国の方々に伝え続けていこうと、6月13日を「はやぶさの日」と制定しました。
 
 
 
 
 
※日本記念日協会様より、「記念日登録証」が交付されました。 
 
 
■「はやぶさの日」の制定の概要
 
 1 記念日名    和文:はやぶさの日  英文:HAYABUSA DAY
 2 記念日の日付  6月13日(5月28日に日本記念日協会から認定を受け登録)
           ※日本記念日協会:1991年に設立され、約650団体が記念日登録を行っています。
 3 制定者名    銀河連邦(構成団体:相模原市(神奈川県)、能代市(秋田県)、大船渡市(岩手県)、
                佐久市(長野県)、肝付町(鹿児島県)、大樹町(北海道))
 4 申請者     銀河連邦本部(銀河連邦サガミハラ共和国(神奈川県相模原市))
 
 
■「はやぶさの日」制定記念事業 
 
 ○映画「HAYABUSA-BACK TO THE EARTH-帰還バージョン」無償上映会
 
 1 日 時   平成24年6月13日(水)  *開場17:30
          1回目上映 18:00~18:45、2回目上映 19:00~19:45
 2 会 場   大船渡市民文化会館・リアスホール 1F マルチスペース
 3 提 供   有限会社ライブ 「はやぶさ」大型映像制作委員会
 4 入場料   無料
 5 その他   入場整理券は発行いたしません。なお、満席(1回あたり150席)になり次第、入場をお断りする場合が
         ございますので、お早めにご入場願います。
 
 
 ○「はやぶさ」解説パネル展 ~小惑星探査機「はやぶさ」のキセキ~
 
 1 日 時   平成24年6月13日(水)  14:00~20:30
 2 会 場   大船渡市民文化会館・リアスホール 1F 会議室
 3 入場料   無料
  ※当初、開始時間を17:00と掲載していましたが、会場の都合により開始時間を早めました。

 

このページのお問い合わせ先
企画調整課
電話番号:0192-27-3111
FAX番号:0192-26-4477