1. トップページ >
  2. まなぶ >
  3. 市立博物館 >
  4. お知らせ >
  5. 展覧会「よみがえる大船渡」を開催します

-心に残る風景。そして新しい風景とふるさとの創造へ。-

展覧会「よみがえる大船渡」を開催します

 大船渡の失われた風景を、収集した断片的な記録から芸術作品として再生し、その美しい思い出をみずみずしく保ち、その記憶を生き生きと蘇らせることで、新しい風景とふるさとの創造に貢献したいという東京藝術大学社会連携センターと大船渡市立博物館との共催で展覧会を開催するものです。
 かつての大船渡の風景の映像上映や、同大学の学生・卒業生有志が、大船渡を訪れ、未来の風景を想い制作したアニメーション、スケッチを展示します。

 

1 主  催  東京藝術大学社会連携センター、大船渡市立博物館

2 協  力  風景と心の修景および創景プロジェクトコンソーシアム

3 後  援  復興庁

4 開催期間  平成27年2月20日(金)から平成27年5月17日(日)まで
          ※休館日は、月曜日及び祝日(3月21日春分の日及び5月連休は除く)
          ※開館時間は、午前9時から午後4時30分まで(受付は午後4時まで)

5 会  場  大船渡市立博物館 多目的ホール(三陸復興国立公園 碁石海岸内)

3 展示内容  (1)映像上映
           ・ かつての大船渡を撮影したフィルム(合計60分)
           ・ 大船渡市民が撮影した8ミリフィルムを収集してつくられた記録映画
             「よみがえる大船渡」(30分)
           ・ 大船渡を描いた水彩画アニメーション(1分30秒)
          (2)水彩画展示
           ・ 大船渡を描いた水彩画(約50枚)


   ※「三陸・大船渡 第18回つばきまつり」(3月22日まで)も併せてご覧ください。

展覧会ポスター
このページのお問い合わせ先
博物館
電話番号:0192-29-2161
FAX番号:0192-29-2162