1. トップページ >
  2. 産業 >
  3. 起業支援 >
  4. 大船渡ビジネスプランコンテスト2016 最終審査会・表彰式

大船渡ビジネスプランコンテスト2016 最終審査会・表彰式

コンテストタイトル
 
最終審査会発表者最終審査会・表彰式審査について
表彰・副賞等コンテスト概要運営体制お問い合わせ
 
新着情報  

一般参加者募集中

最終審査会チラシ
ビジコンチラシ【最終審査】 - 表

ビジコンチラシ【最終審査】 -裏



プラン募集チラシ
ビジコンチラシ【プラン募集】 -表

ビジコンチラシ【プラン募集】 -裏



2015審査結果
ビジコン2015HP



最終審査会の発表者

 【ビジネス部門】 ※各ビジネスプランの概要はこちら
<最優秀賞>
 株式会社スリーピークス
   代表取締役 及川 武宏
 三陸に100年続くワイン文化の創造と
       リアス海岸連携による国際交流の促進
<優秀賞>
 恋し浜ホタテデッキ
         佐藤 寛志
 津波の海と共に生きる三陸の浜の文化を世界へ
 <奨励賞>
 AMIFA株式会社
   代表取締役 篠村 浩二
 「追尾型太陽光による、エネルギーシフト」
            町を災害に強い電気の町に
 


 【ドリーム部門(一般の部)】
 ※各ビジネスプランの概要はこちら
<最優秀賞>
鎌田 善仁  世界へ飛躍する秋刀魚(サムライ)
     元祖三陸大船渡さんま寿司の商品化・販売
<優秀賞>
   【ウミネコdesign】
    代表 寺澤 草太
       平野 恵人
 
 小さな活動が街を変える、
      趣味・商いのシェアスペース「ハナレ」
<奨励賞>
 中西 耕二郎   三陸鉄道と車と自転車でGO!GO!GO!


 【ドリーム部門(学生の部)】 ※各ビジネスプランの概要はこちら
<最優秀賞> 
 大船渡高等学校 3年 千葉一絵  地域を繋ぐ塩 三陸の海産物に+α
<優秀賞>
【大船渡観光ガイド「オオフナコ」】
 代表 立命館大学3年 真野 委純
    岩手大学 3年 服部 奏
    盛岡大学 3年 山田 優花
 大船渡ツーリズム
 ~訪日留学生に滞在型観光ツアーの販売と運営~
 
<奨励賞>
 明治大学4年 江口 大和  『さかな大学』の開校で、学びによる
     「生活者と双方向の水産業」を実現する
 岩手大学【Heat Think Lab.】
 代表 大学院修士1年 畠山 潤平
    大学院修士1年 鈴木 信昭
 大船渡の水産資源と先端解析技術が融合した
             水産加工業を目指して


<特別賞>
大船渡高等学校 3年 千葉一絵  地域を繋ぐ塩 三陸の海産物に+α   
   ※特別賞は、全部門の中から「発表者の意欲」、「プレゼンテーション能力」等について、
    市民参加型の投票を加えて選定。


最終審査会・表彰式

 「大船渡ビジネスプランコンテスト2016」には、全部門合計で34件の応募があり、ビジネス部門8件、ドリーム部門(一般の部)11件、ドリーム部門(学生の部)15件の中から、ビジネス部門3件、ドリーム部門(一般の部)3件、ドリーム部門(学生の部)5件の計11件が1次審査を通過しました。
 最終審査会では、ビジネスプランのプレゼンテーションを公開し、部門毎に「最優秀賞」、「優秀賞」、「奨励賞」を、全部門の中から市民参加による「特別賞」を選定し、表彰式を行いますので、市民の皆さんの参加を募集します。


【最終審査会・表彰式】
  日  時:平成28年12月4日(日) 午後1時~午後5時30分 (開場 午後0時30分)
  場  所:大船渡魚市場 3階多目的ホール
  日  程:①審査会 オープニング 午後1時   ~午後1時15分
            プラン発表  午後1時15分~午後4時
            審   査  午後4時   ~午後5時
       ②表彰式        午後5時   ~午後5時30分



審査について

 ①…審査委員と一般参加者等に対してプレゼンテーションによるビジネスプランの発表を行っていただ
   き、1次審査と同様の「新規性・独自性」、「市場性」、「実現性・継続性」、「社会貢献性」、
   「国際性」等に加えて、「発表者の意欲」、「プレゼンテーション能力」等について審査します。

 ②…プレゼンテーション1件あたりの時間配分は、発表:8分、質疑応答:3分、審査票記入:1分の予
   定です。

表彰・副賞等

 最終審査会により、部門毎に「最優秀賞」、「優秀賞」、「奨励賞」を、全部門の中から「特別賞」を決定し表彰するとともに、副賞を授与します。

 表彰種/部門  ビジネス部門  ドリーム部門 
一般の部 学生の部
最優秀賞
(1者)
 表彰状
 トロフィー
 副賞(賞金)
30万円
 
 表彰状
 トロフィー
 副賞(賞金)
10万円
 表彰状
 トロフィー
 副賞(賞金)
10万円
優秀賞
(1者)
 表彰状
 副賞(賞金)
15万円
 表彰状
 
副賞(賞金)
万円
 表彰状
 
副賞(賞金)
万円
奨励賞
(1者)
  表彰状
 副賞(賞金)
10万円
 表彰状
 副賞(賞金)
万円
 表彰状
 副賞(賞金) 万円
特別賞
(1者)
 表彰状
 副賞(賞金)
万円 
※ビジネス部門において、起業や事業化予定者が「最優秀賞」「優秀賞」「奨励賞」のいずれかを受賞した場合は、受賞後1年以内に、市内において起業や事業化したことが確認できた後に賞金を授与します。ただし、特別賞はこの限りではありません。
※最終審査に残った方全員に、協賛企業賞を贈呈します。

コンテスト概要
1.目的
 ビジネスプランコンテストを通じて、起業や新たな事業展開に対する意欲の向上並びに潜在的なビジネスプランの発掘とその具現化を促進するとともに、魅力あるまちづくりと地域創生の一助となることを目的とします。

2.概要
(1)部門及び対象者
 部  門 対 象 者 と 対 象 事 業
ドリーム部門 一般の部 ○中学生を除く15歳以上の方(住所要件はありません)
学生の部  ○ビジネスアイディアを有する高校生または大学生
・高校生とは
  気仙管内(※1)の高等学校に在学する方
・大学生とは
  県内の大学・短期大学に在学する方
  大船渡市と協定を締結している大学(※2)に在学する方
  岩手県外の大学に在学する気仙管内出身者
ビジネス部門(※3) ○大船渡市内で起業・創業予定の方
・最終審査から1年以内に起業・創業予定の方
 (住所要件はありません)
○大船渡市内に事業所がある方(※4)
・最終審査から1年以内に事業化予定の方
・既に事業化している方
     ※1 大船渡市、陸前高田市、気仙郡住田町の2市1町
     ※2 北里大学、明治大学、立命館大学
     ※3 納期の到来した住所地の市町村税を滞納していない方
     ※4 平成28年9月30日現在で、大船渡市内に事業所がある方

(2)対象事業
 ①ドリーム部門…気仙管内の地域資源の活用や、地域課題への対応策等により、地域活性化につながる         ような多様なビジネスアイディアを対象とします。
 ②ビジネス部門…事業の実現により地域活性化に寄与するような、幅広い分野のビジネスプランを対象
         とし、業種や事業分野は問いません。(既に事業化されているプランも含みます。)

   <気仙地域の地域資源の参考資料はこちら>


運営体制
 主催
※構成団体
大船渡ビジネスプランコンテスト実行委員会
 (委員長 大船渡市長 戸田 公明)
※構成団体
大船渡市/大船渡商工会議所/国立大学法人岩手大学/岩手県沿岸広域振興局経営企画部大船渡地域振興センター/岩手県中小企業家同友会/一般社団法人大船渡青年会議所
 協賛企業 さいとう製菓株式会社/株式会社マイヤ/橋爪商事株式会社/大船渡湾冷凍水産加工業協同組合/株式会社明和土木/有限会社池田菅野建築設計事務所/株式会社アマタケ/株式会社佐賀組/株式会社菊池技研コンサルタント/酔仙酒造株式会社/株式会社高田自動車学校(順不同)
 後援団体 一般社団法人さんりく未来推進センター/一般社団法人東北ニュービジネス協議会/岩手県信用漁業協同組合連合会/岩手県信用保証協会/岩手県中小企業団体中央会/岩手日報社/いわて未来づくり機構/FMねまらいん/大船渡市農業協同組合/株式会社岩手銀行/株式会社北日本銀行/株式会社東北銀行/株式会社東海新報社/北里大学/気仙沼信用金庫/公益財団法人いわて産業振興センター/地方独立行政法人岩手県工業技術センター/東北未来創造イニシアティブ/特定非営利活動法人夢ネット大船渡/日本政策金融公庫一関支店/明治大学社会連携機構/立命館大学(順不同)

お問い合わせ
 大船渡ビジネスプランコンテスト実行委員会事務局
   〒022-8501 大船渡市盛町字宇津野沢15番地(大船渡市商工港湾部起業支援室)
           TEL 0192-27-3111(内線105)  FAX 0192-26-4477
           E-mail syoko@city.ofunato.iwate.jp
↑このページトップへ
 
このページのお問い合わせ先
商工港湾部起業支援室
電話番号:0192-27-3111(内線105)
FAX番号:0192-26-4477