1. トップページ >
  2. 市政・まちづくり >
  3. 市議会 >
  4. 政務活動費の収支報告書等を公開します。

政務活動費の収支報告書等を公開します。

 

○政務活動費とは 

 

  政務活動費とは、地方自治法の規定に基づき、議員の調査研究その他の活動に必要な経費の一部として交付されるものです。大船渡市議会では、「大船渡市議会政務活動費の交付に関する条例」等を定め、会派又は会派に属さない議員に対し、議員一人あたり月額7,000円を交付しています。

  本市議会では、平成28年度交付分から収支一覧表、並びに領収書を含む収支報告書の写しを市議会ホームページに掲載することを申し合わせたところです。

 また、「政務活動費の手引き」を作成して議員全員で使途基準について再確認し、大船渡市議会基本条例に掲げる、持続可能で安心して暮らせるまちづくりの実現のため、議会が担うべき役割を果たすことができる議会機能の強化を目指し、政務活動費を有効に活用するとともに、その使途についても説明責任を果たすよう努めてまいります。

 条例や市議会が作成した「政務活動費の手引き」は次のとおりです。 →「政務活動費の手引き」

 なお、政務活動費を活用した視察・研修等の報告書については、平成28年度から随時、市議会ホームページ「視察報告」に掲載しています。

 

○政務活動費 収支報告

 収支一覧表、並びに、各会派及び会派に属さない議員の収支報告書、領収書等は次のとおりです。

(1)平成28年度分から順次掲載し、約4年間、公開します。

(2)平成28年度分は、現議員の任期に合わせ、改選後の平成28年6月から29年3月までの10ヶ月分を公開の対象としています。これ以前の収支報告書等を閲覧するには、大船渡市情報公開条例の手続きが必要となりますので、ご了承願います。

(3)平成28年度交付分までは、視察等の際の昼食代・夕食代の支出を認めておりましたが、平成29年度からは使途基準を見直し、対象外とすることとしました。

(4)領収書等の公開にあたっては、大船渡市情報公開条例第7条に基づき、個人情報等の非開示情報部分をマスキング処理しています。また、不鮮明なもの、対象外のものなどは、余白に補足の記載をしています。

(5)このページに掲載した収支報告書等については、次のとおり閲覧することができます。

   閲覧場所  議会事務局(大船渡市役所議会棟2階)

   閲覧時間  午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日・年末年始を除く)

 

○収支一覧表・収支報告書

   平成28年度交付分(6月~3月分)

 

このページのお問い合わせ先
大船渡市議会事務局
電話番号:0192-27-3111(内線240)
FAX番号:0192-27-8921