1. トップページ >
  2. 市政・まちづくり >
  3. 都市計画・災害危険区域・被災跡地 >
  4. 都市計画 >
  5. 地区計画の変更

地区計画の変更

大船渡駅周辺地区 地区計画の変更案に関する説明会と縦覧を行います

                                                                                                             

市では、被災した大船渡駅周辺地区の復興まちづくりにあたり、自然景観と調和した街並みを形成し、環境と共生し穏やかに暮らせる住環境を誘導するため、都市計画法による地区計画の変更を行うこととし、変更案に関する説明会と縦覧を行います。

 なお、731日から8月14日まで実施した変更原案の縦覧において、意見書の提出がなかったことから、今回の説明会と縦覧する内容は変更原案と同じです。

■地区計画変更案の説明会

▽期日=1011日(水)

▽時間=午後7時から

▽会場=大船渡地区公民館

▽対象=どなたでも

▽説明内容=現地区計画で規制している地盤を下げることの制限に加えて、建築物などの用途の制限を行うことおよび建築行為などに先立ち市と事前協議する制度を設けること

※個別説明にも対応しますので、ご希望の場合はお問い合わせください。

■地区計画変更案の縦覧と意見書の提出

 地区内の土地の所有者と利害関係人は、縦覧期間満了の日までに地区計画変更案について意見書を提出できます。

▽縦覧期間=1013日(金)~27日(金)

 ※土、日曜日、休日を除きます。

▽受付時間=午前8時30分~午後5時15

▽縦覧、意見書の提出場所=災害復興局土地利用課(市役所本庁3階)

▽意見書の提出方法

  地区計画変更案に対する意見書であることが分かるように、表題に「意見書」と表記し、意見と住所氏名を記入の上、直接持参するか、郵送で提出してください。

※様式は任意で構いません。

このページのお問い合わせ先
土地利用課
電話番号:0192-27-3111
FAX番号:0192-26-4477