1. トップページ >
  2. 産業 >
  3. 起業支援 >
  4. 「第5期大船渡なりわい未来塾」の受講生を募集します

「第5期大船渡なりわい未来塾」の受講生を募集します

~起業・事業拡大にむけて~ 
   はじめの一歩はなりわい未来塾で

 起業や事業拡大のときに必要な心構えや事業計画の立て方など、基礎知識から
ちょっとしたテクニックまでを学べる内容です。
 「起業を考えているけれど・・・」「事業拡大を図りたいけれど・・・」と
お考えの方や、興味、関心がある方はぜひご参加ください。
 
■対  象:市内で起業を検討している方、起業に興味がある方、
      第二創業、事業拡大、販路拡大等を検討している経営者
■募集定員:10名程度
■内  容

  日  時 内  容
第1回

1月27日(土)
 18時~21時

開講式、塾の概要
1月28日(日)
 9時~16時
事業計画の概要作成と課題抽出
経営戦略と事業創造
第2回 2月10日(土)
 18時~21時
マーケティング
2月11日(日)
 9時~16時
顧客価値とコスト戦略
事業の仕組みと組織づくり
第3回 2月24日(土)
 18時~21時
事業性の検討
2月25日(日)
 9時~16時
事業計画の取りまとめ・閉講式ほか

■受 講 料:無料
■講  師:公益社団法人 日本技術士会(経営工学部会)会員
■会  場:大船渡市役所本庁 第1会議室
■申込締切:平成30年1月12日(金)
■申込方法:ダウンロードした申込書にご記入のうえ、商工港湾部起業支援室まで
      FAXかEメールでお申し込みいただくか、直接ご持参ください。
      なお、申込書は市役所本庁1階の市民ホール、大船渡商工会議所にも
      備え付けております。
      ※Eメールアドレスは、申込書に記載しています。
■塾生選考:申し込み多数の場合は書類選考を行い、結果を連絡します。

本事業は国の特定創業支援事業の認定を受けており、全課程を修了された方は、特例を
受ける資格が得られます。主な支援は下記のとおりです。

(1)

認定を受けた特定創業支援事業の支援を受けて創業を行おうとする方、または
創業した日以後5年を経過していない個人が会社を設立する際、登記にかかる
登録免許税が軽減(株式会社または合同会社は、資本金の0.7%→0.35%
合名会社または合資会社は、1件につき6万円→3万円)されます。

(2) 無担保、第三者保証人なしの創業関連保証の枠が1,000万円から1,500万円に拡充
されます(既に創業している方についても特定創業支援事業による支援を受ける
ことにより保証枠が拡充します)。
(3) 創業2ヶ月前から対象となる創業関連保証の特例について、事業開始6ヶ月前から
利用の対象になります。
(4) 創業前または創業後税務申告を2期終えていない事業者は、日本政策金融公庫の
融資制度である新創業融資制度を、創業資金総額の1/10以上の自己資金要件を
満たす方として利用できます。
(5)  厚生労働省が実施する生涯現役起業支援助成金の申請対象者となります。
(6) 中小企業庁が実施する創業補助金や、事業継承補助金の申請対象者となります。
(※本年度の申請期間は終了)

最低税額の場合、株式会社設立は15万円が7.5万円、合同会社設立は6万円が3万円に
 それぞれ減額されます。
 

このページのお問い合わせ先
商工課
電話番号:0192-27-3111
FAX番号:0192-26-4477