1. トップページ >
  2. お知らせ >
  3. 大船渡市ふるさとテレワークセンター入居企業の募集について

大船渡市ふるさとテレワークセンター入居企業の募集について

 
 当市では、大船渡市ふるさとテレワークセンターの入居企業を募集するにあたり、入居企業の選定のため、当市とITに係る教育、人材育成及び普及において連携できる企画提案を募集しますので、参加を希望される場合は、募集要項をご確認のうえ、必要書類を担当部署まで提出してください。 
 
1 目的
  当市では、首都圏等のITエンジニア及びサテライトオフィスの誘致等を促進するため、平成27年8月、大船渡市ふるさとテレ
   ワークセンターを開設し、平成29年度及び平成30年度に拡張整備する等しながら、テレワークの推進を図っています。
  つきましては、同センターを中心とした新産業の創出及びUIJターンの促進のため、当市とITに係る教育、人材育成及び普及
   において連携できる企業の同センターへの入居を募集します。
 
2 施設概要
 (1)  名   称:大船渡市ふるさとテレワークセンター
 (2)  所在地:岩手県大船渡市盛町字馬場23番地7 盛中央団地1号棟1階101、102号室
 (3)  入居開始日:平成31年5月1日(水)
    ※入居開始日以降の入居については、担当部署と協議すること。
 (4)  使用料:光熱費及び通信費(入居企業実費負担)
 (5)  駐車場:気仙広域連合衛生センター裏市有地
 (6)  備   考:・同センターへの入居に際しては、大船渡市ふるさとテレワークセンター活用協議会負担金を負担いただきます。
            ・事務室に特別な設備を設ける場合には、当市と協議する必要があります。その場合、当該設備の内容がわかる
          書類を提出していただきます。
 
3 応募資格
  次に掲げる要件の全てに該当する企業とする。
 (1)  日本標準産業分類G情報通信業のうち、「39情報サービス業」、又は「40インターネット附随サービス業」を営んでいる企
    業で、事業開始から5年以上経過し、市内に新たに事業所を開設しようとする企業、又は市内で事業を営んでいる企業
 (2)  当市とITに係る教育、人材育成及び普及に関して連携できること。
 (3)  当市のITに係る教育、人材育成及び普及に資する企画提案ができること。
 (4)  当市と情報関連企業等の誘致及び連携の推進に資する企画提案ができること。
 (5)  大船渡市ふるさとテレワークセンター活用協議会に入会すること。
 (6)  国税及び地方税の滞納がないこと。
 (7)  宗教活動や政治活動を主たる目的とする団体、暴力団若しくは暴力団員の統制化にないこと。 
 
4 募集要項、入居申込書、辞退届
  別添ファイルのとおり
 
5 企画提案書の受付期間
  平成31年4月12日(金)から4月22日(月)の午前8時30分から午後5時15分まで
  (土日を除く)
 
6 担当部署
  〒022-8501 岩手県大船渡市盛町字宇津野沢15番地
  大船渡市企画政策部新産業戦略室 山口、佐藤、千葉
  TEL 0192-27-3111(内線229)  FAX 0192-26-4477 
  E-mail 
 

 

このページのお問い合わせ先
企画政策部新産業戦略室
電話番号:0192-27-3111(内線229)
FAX番号:0192-26-4477