1. トップページ >
  2. お知らせ >
  3. 市職員の逮捕に係る対応について

市職員の起訴について

市職員の起訴について                       平成31年2月7日 大船渡市長 戸 田 公 明

 先月17日、収賄罪の容疑で逮捕された、当市 都市整備部 簡易水道事業所 技監 亘理義政が、本日、起訴されたとの連絡を受けましたので、お知らせします。

 起訴の詳細につきましては、現時点では分かりかねますが、盛岡地方検察庁の資料によりますと、逮捕容疑と同様、昨年9月7日、当市の簡易水道事業の受託業者である株式会社佐々忠代表取締役 佐々木秀光被告から、亘理技監が現金を収受した、収賄罪とのことであります。

 事件発覚からこれまで、原因の徹底究明と再発防止に向けて独自に調査を進め、業務改善案等を取りまとめて2月4日の市議会全員協議会で議員各位にお示ししたところであります。
 その内容につきましては、市ホームページに掲載しておりますが、さらに3月5日発行の広報大船渡を通じて市民の皆様にお知らせすることとしております。

 なお、亘理技監については、起訴を受けて休職となることから、本日付で簡易水道事業所技監の任を解いて総務部付とし、給与を支給しないこととしたところであります。

 今後は、市議会からいただいたご意見等を踏まえつつ、事件の検証と再発防止に向けた具体的取組を進め、適切な時期に懲戒処分について判断して参ります。
 
 このたび、市職員がこのような重大な容疑で起訴されたことは、市政を預かる責任者として誠に遺憾であり、市民の皆様に多大なるご迷惑、ご心配をおかけしていることに対し、改めて心からお詫び申し上げる次第であります。
 大変、申し訳ありませんでした。


 市職員の不祥事に係る対応経緯

・平成31年1月17日(木)
 

   午後0時10分     逮捕について、簡易水道事業所長から、市長、副市長、統括監、総務部長、都市整備部長、総務課長に連絡
 市長から、市議会への報告と記者会見開催を指示
  午後3時30分    市議会議長、会派代表者に市職員逮捕について説明
  午後4時10分    市議会議長から、市長に対し、事件の徹底解明、警察への捜査協力、職員の綱紀粛正などの申し入れ
   午後4時30分    臨時記者会見(記者会見における市長あいさつはこちら
  午後7時頃    市役所本庁の家宅捜索


・平成31年1月18日(金)
 臨時庁議
 市議会全員協議会(資料はこちら
 部課長会議
 全部署を対象に、委託事業に係る事務執行状況の調査を開始(21日まで)


・平成31年1月22日(火)
 再発防止に向けた庁内事情聴取
 株式会社佐々忠を平成32年1月21日まで市営建設工事に係る入札における指名停止措置(県は平成31年1月24日から1年間指名停止)
 株式会社佐々忠を平成31年7月21日まで市排水設備工事指定店の指定の効力の停止


・平成31年1月23日(水)
 再発防止に向けた庁内事情聴取
 盛岡地方検察庁にて事情聴取(簡易水道事業所長)


・平成31年1月24日(木)
 再発防止に向けた庁内事情聴取
 盛岡地方検察庁にて事情聴取(簡易水道事業所長補佐)


・平成31年1月25日(金)
 再発防止に向けた庁内事情聴取
 災害復興局土地利用課技監、農林水産部水産課係長をそれぞれ簡易水道事業所技監、同係長に兼務発令


・平成31年1月29日(火)
 庁議にて、部課長等に対し、再発防止に向けた業務改善案を周知


・平成31年1月31日(木)
 「不適正な事務処理を防ぐための教訓」を改正し、部課長等を通じ全職員に周知


・平成31年2月4日(月)
 市議会全員協議会にて、対応状況等を説明(資料はこちら

・平成31年2月7日(木)
 市職員起訴の情報を入手
 市議会議長、会派代表者に市職員起訴について説明
 臨時記者会見(記者会見における市長あいさつはこちら

 

このページのお問い合わせ先
総務課
電話番号:0192-27-3111
FAX番号:0192-26-4477