1. トップページ >
  2. 市長室 >
  3. 記者会見 第4回

記者会見

平成31年第4回定例記者会見【平成31年3月12日(火曜日)午後1時 市役所議員控室】

【市長あいさつ】

 記者クラブの皆様には、日頃からたいへんお世話になっているところであり、厚く御礼を申し上げます。

 東日本大震災の発生から丸8年となり、昨日は「東日本大震災8周年大船渡市犠牲者追悼式」を挙行いたしました。
 これに先立ちまして、3月9日には、安倍首相が当市を訪れ、大船渡町のキャッセン・モール&パティオを視察されました。
 当市からは、復興計画の進捗状況と併せて、今後の課題である被災跡地の利活用や被災者の心のケアなどを説明いたしました。また、次のステージとして、地方創生に全力で取り組み、課題を一つひとつ解決していくことで、地域力を高めていきたいと申し上げたところであります。

 また、視察の前日の3月8日には、「復興・創生期間」における東日本大震災からの復興の基本方針の変更について、閣議決定され、復興庁の後継組織を置くことが明記されたところであります。
 これまで被災地から国へ提出した要望について、ご配慮いただいたものと考えております。

 それでは、さっそく本日の会見項目でありますが、2項目でありまして、その概要についてご説明申し上げます。

1 大船渡碁石海岸観光まつりの開催について

 三陸海岸の代表的な景勝地である碁石海岸の素晴らしさと、海のまち大船渡ならではの「食」の魅力を広くPRし、あわせて特色ある文化や市民の活力などを発信することにより、当市のイメージアップと観光誘客を図ろうとするまつりであります。
 5月4日(土)と5日(日)の両日、碁石海岸レストハウス前の大型車駐車場などを会場に、盛大に開催いたします。

2 赤崎地区公民館の完成について

 赤崎地区公民館の新築工事が完了しましたので、施設の概要をお知らせするものであります。
 所在地としましては赤崎町字山口地内で、赤崎小学校の北西側の隣接地になります。施設は木造平屋建て、延床面積は520.69㎡です。ステージを含めて126.70㎡の多目的ホールや44.72㎡の和室を備えており、45台分の駐車場が整備されております。現在、市議会に関係する条例を提案しておりますが、議決後4月1日から利用を開始する予定となっております。

会見項目
1.大船渡碁石海岸観光まつりの開催について(商工港湾部観光推進室)
2.赤崎地区公民館の完成について(教育委員会事務局生涯学習課)
3.平成31年3月(後半)の行事予定等について(企画政策部秘書広報課)
※各項目の資料については、下記からダウンロードしてください。

  


市長あいさつ    市長プロフィール    週間予定表    市長コラム    定例記者会見