1. トップページ >
  2. 産業 >
  3. 起業支援 >
  4. 令和元年度大船渡市6次産業化支援事業補助金

令和元年度大船渡市6次産業化支援事業補助金

 市は、地域産業の活性化を図るため、地域の農林水産物を活用した加工品などの
開発費や加工施設、加工器具などの整備費に対して補助金を交付します。
 詳細については、令和元年度大船渡市6次産業化支援事業補助金実施要領を
ご覧ください。(ページ下部よりダウンロードできます。)

補助対象者
 次のいずれかに該当し、市税を滞納していない方
(1)市内で事業を営む中小企業者
  (小規模事業者や農林漁業者も含まれる)
(2)市内に事業所を有する農業協同組合法、水産業協同組合法、
  森林組合法の規定に基づく組合
(3)(1)および(2)で構成される団体
  (加工施設等整備事業は、農林漁業者を構成員に含む団体に限る)

補助対象経費等
■加工品等開発事業
 補助対象経費 補助率  補助限度額 
(1)試作開発に要する経費
(2)市場評価の実施に要する経費
(3)販路開拓に要する経費
(4)直接人件費を除く共通経費等
3分の2  50万円 
加工品等開発事業は、1補助事業者につき1年度あたり1回の補助とし、
2年度を限度として申請することができます。

■加工施設等整備事業
 補助対象経費 補助率  補助限度額 
(1)加工品等の開発、製造に必要な加工施設、
  機会等の整備に要する経費
(2)地域の農林水産物、加工品等を販売、
  提供する施設および器具などの整備に
  要する経費(地域の農林水産物および
  加工品等が販売総額の5割以上を占めるもの)
2分の1  50万円 

申請スケジュール
 補助金の申請をする前に、必ず事業内容についてご相談ください。
【事前個別相談】 5月  8日(水)から6月20日(木) 注1
【申請受付期間】 5月15日(水)から6月21日(金) 注2
【事業実施期間】補助金交付決定日から令和2年3月13日(金)まで

注1:事前個別相談を受ける方は、起業支援室までご連絡のうえ相談日の
   予約をお願いします。
注2:受付最終日は、午後5時15分までに持参してください。
   受付期間を過ぎて提出された場合や不備のあるものは受理しません。(郵送不可)

提出書類について
(1)下記ダウンロードから印刷し、要領4ページ目に記載のある【提出書類一覧表】
  における書類について起業支援室に提出をお願いします。
  申請書等は、起業支援室にも備え付けています。
(2)提出書類はA4判片面印刷で統一してください。
(3)必要に応じて追加資料の提出及び説明を求める場合があります。
(4)提出いただいた書類等は返却いたしません。

このページのお問い合わせ先
起業支援室
電話番号:0192-27-3111(内線106)
FAX番号:0192-26-4477