ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

市長メッセージ(令和2年12月23日)

年末年始へ向けて
引き続き感染予防の徹底と思いやりのある行動をお願いします

 岩手県内における新型コロナウイルスの感染状況は、11月以降、飲食店、高齢者施設及び職場を起点とした複数のクラスターが発生するなどの急激な増加に転じ、12月12日には累計新規感染者300人を超えました。また、重症化や死亡のリスクが高いとされる高齢者や基礎疾患のある方への感染も増加しています。

 このような中、当市の新規感染者数は最小数を維持しています。「感染しない・感染させない」という市民一人一人の感染予防意識の賜物であり、改めてご協力に感謝を申し上げます。

 これから年末年始を迎えるにあたり、ふるさとを離れているご家族の帰省など、人の移動や人が集まる機会が増えてまいります。市は、市民や帰省等される皆さまに、特に次の点について、ご協力を呼びかけるものです。

  • 帰省や旅行、初詣などの移動の際は、「密」にならないよう、時期や時間帯を分散するなどの工夫をお願いします。また、帰省等で当市を訪れる方々に対して温かくお迎えするなど、思いやりのある冷静な行動をお願いします。
  • 外出や会食を控える傾向から、市内のお店は、より厳しい状況におかれています。少人数や短時間の利用、密を回避したうえでの飲食やお買い物をされるなど、感染防止を前提に、できるだけ市内のお店を利用していただきますようお願いします。
  • 一人一人の感染予防の徹底が一番の予防策です。毎日の体温測定、常時マスクの着用、手洗いや咳エチケットの励行、室内の換気や湿度調整等、基本的な感染対策を引続きお願いします。
  • 発熱や咳等の体調不良時には、外出を控えていただくとともに、受診の際には、「かかりつけ医・休日当番医などの医療機関」や「受診・相談センター(019-651-3175)」に電話相談をしたうえで、医療機関を受診されるようお願いします。

 無症状の方からでも感染してしまう新型コロナウイルスにより、多くの方々が日々の不安を抱いておられます。市は、今後におきましても、各種支援を通じて、市民生活の安定と地域経済の回復に努めてまいります。

 皆さまにとりまして、健やかで平穏な新年をお迎えられますよう、ご祈念申し上げます。

 令和2年12月23日

大船渡市長 戸 田 公 明


大船渡に泊まってHappy!大作戦Part2
大船渡市対策本部