ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類で探す > くらしの情報 > 医療・健康 > 感染症・特定疾患 > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 岩手緊急事態宣言発出に伴う大船渡市の対応について

本文

岩手緊急事態宣言発出に伴う大船渡市の対応について

岩手県の岩手緊急事態宣言発出に伴う大船渡市の対応について

 令和4年1月23日付けで岩手県から発出された「岩手緊急事態宣言」を受け、令和4年1月24日午後4時30分から大船渡市新型コロナウイルス感染症対策本部第50回会議を開催し、下記のとおり対応することとしたので、お知らせします。

 当市における新規感染者数は小康状態が続いてますが、県内での感染拡大を受け、今後も予断を許さない状況であることから、市民一人ひとりの感染予防の徹底を引き続き呼び掛けるものです。

公共施設等における基本的な対応

 小中学校・こども園等の保育施設、公共施設、市主催イベントとも、現状において休止・休館・中止等の対応はせず、岩手緊急事態宣言の内容を踏まえた感染防止対策を改めて再点検・再徹底したうえで実施または運営する。

市民の皆さま・当市に滞在中の方々への呼び掛け

 県の岩手緊急事態宣言における「県民の皆さま・来県された皆さまへのお願い」を踏まえ、次の点について、市からもご協力を呼び掛けるものです。

(以下、岩手緊急事態宣言の内容を一部引用)

  1. 外出に係る注意事項
    混雑した場所や感染リスクの高い場所への外出の自粛をお願いします。
  2. 感染が拡大している地域との往来
    まん延防止等重点措置区域への不要不急の移動(通院・介護・通学・受験・職場出勤等は除く)は、極力控えるようお願いします。
    また、それ以外の地域であっても感染が拡大している地域との往来は、改めてその必要性を十分に検討し、慎重な判断をお願いします。
  3. 基本的な感染対策の再徹底
    家庭や職場を含むすべての場における基本的な感染対策の再徹底をお願いします。

 特にも重症化リスクの高い方(高齢者、基礎疾患のある方等)や、幼稚園・保育園・小学校に通う同居家族の方は、一層の注意をお願いします。

【岩手県】新型コロナウイルス感染症「岩手緊急事態宣言」

 宣言の内容については、こちらをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症「岩手緊急事態宣言」<外部リンク>


大船渡市対策本部