ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類で探す > 市政情報 > 市の概要 > 市長の部屋 > 市長室 > 令和2年第2回定例記者会見

本文

令和2年第2回定例記者会見

 ↵

記者会見

令和2年第2回定例記者会見【令和2年2月20日(木曜日)午前11時 市役所議員控室】

市長あいさつ

 記者クラブの皆さまには、日頃からたいへんお世話になっているところであり、厚く御礼を申し上げます。
 季節も2月の中旬を過ぎました。三寒四温というように寒さが緩んだり、寒くなったりする季節が始まっております。
 新たに過ごしやすい季節を迎えるときに、日本国内では、中国からの新型コロナウイルスで感染者が多数出ております。これを受けて、岩手県や大船渡市でも対策本部会議を設置し、活動を開始したところでございます。今後、どのように推移するか不明な点がありますが、できる限り市民の皆さまに情報を共有し、必要なアクションを取りながら乗り越えていきたいと思います。どうか皆さま方のご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。
 それでは、さっそく本日の会見項目でありますが、全体で5項目ございます。このうち、「1、2」につきまして、私から概要をご説明申し上げます。

1 令和2年大船渡市議会第1回定例会への提出議案等について

 明日2月21日に招集いたします令和2年市議会第1回定例会への提出議案等は、合わせて52件であります。
 その内訳は、
・ 令和2年度当初予算に関する議案が、10件
・ 条例に関する議案が、23件
・ 令和元年度補正予算に関する議案が、9件
ほかであります。

2 大船渡市・気仙沼信用金庫「二条彪氏経済講演会」の開催について

 来たる3月27日の金曜日、午後2時からリアスホールのマルチスペースを会場に、経済講演会を開催いたします。
 当日は、株式会社 国際後継者フォーラム 代表取締役 二条彪氏を講師に迎え、「変革期のいま、求められていることは何か?」~つぶれない会社、つぶれない組織のあり方とは~の演題でご講演をいただく予定となっております。
 参加は無料ですが、起業支援室まで申し込みが必要になります。参加人数は80人程度を見込んでおり、本日から募集を行うものであります。

会見項目

  1. 令和2年大船渡市議会第1回定例会への提出議案等について(総務部総務課・財政課・水道事業所)
    大船渡市議会のホームページからご覧ください
  2. 大船渡市・気仙沼信用金庫「二条彪氏経済講演会」の開催について(商工港湾部起業支援室) [PDFファイル/457KB]
  3. 岩手三菱自動車販売株式会社及び三菱自動車工業株式会社との災害時における電動車両等の支援に関する協定の締結について(総務部防災管理室) [PDFファイル/96KB]
  4. 東日本大震災九周年大船渡市犠牲者追悼式の開催について(総務部防災管理室) [PDFファイル/104KB]
  5. 令和2年度以降の医科診療所の診療体制について(生活福祉部国保年金課) [PDFファイル/159KB]
  6. 令和2年3月の行事予定等について(企画政策部秘書広報課) [PDFファイル/172KB]

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


市長あいさつ
市長プロフィール
施政方針
市長コラム
週間予定表
記者会見
市政に関するご意見・ご提言