ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類で探す > 市政情報 > 市の概要 > 市長の部屋 > 市長室 > 令和3年第6回定例記者会見

本文

令和3年第6回定例記者会見

記者会見

令和3年第6回定例記者会見【令和3年6月10日(木曜日)午前11時 市役所議員控室】

市長あいさつ

 記者クラブの皆さまには、日頃からたいへんお世話になっているところであり、厚く御礼を申し上げます。

 今日あたりの気候を見ますと、気温が30度近いところまでやってきました。これから暑い季節が始まりますので、体調に気を付けて取材活動を行っていただきたいと思います。
 連日、ワクチンの接種が新聞等で報道がされています。大船渡市におきましても、6月2日から始まった第3回のワクチン接種予約をもって、65歳以上の方々の希望するワクチン接種予約がすべて完了したところであります。ご不便をおかけしましたが、ひとまずはほっとしているところであります。
 64歳以下のワクチン接種予約については、担当部で計画を作成していますので、計画が出来上がり次第皆さまにお知らせしたいと思っております。

 それでは、さっそく会見項目でありますが、全体で3項目でございます。

1 令和3年大船渡市議会第2回定例会への提出議案等について

 明日、6月11日に招集いたします令和3年市議会第2回定例会でございますが、提出する議案等は、合わせて12件であります。
 その内訳は、
 ・令和2年度会計の繰越計算書等に関する報告が、3件
 ・条例に関する議案が、6件
 ・令和3年度補正予算に関する議案が、1件
 ほかであります。
 また、一般質問は、11人の議員から通告がなされております。

2 新型コロナウイルス感染症対策に係る主な支援事業について

 市では、新型コロナウイルス感染症対策として、新型コロナウイルスワクチン接種体制確保関連経費や市内の消費喚起に係る事業者の事業継続支援、小中学校における感染拡大予防用品購入等、別紙一覧のとおり、6項目、2億8千5百万円規模の事業等を実施することとした次第であります。
 主な支援事業としては、市内の飲食店や小売業、サービス業などが、新型コロナウイルス感染症の影響により、厳しい環境が続いていることから、地域の消費を促すため、3回目となる「ふるさと振興券」の発行をはじめ、宿泊料金を助成する「大船渡市宿泊観光回復事業」通称:大船渡に泊まってHappy!大作戦の第2弾事業として実施するものであります。
 なお、この取組における事業費につきましては、会見項目の「1」で説明しました補正予算に措置したところであります。
 私からの概要説明は以上でありますが、会見項目「1」の補足説明と「3」の説明につきましては、担当部長が行いますので、よろしくお願いいたします。私からは以上であります。

会見項目

  1. 令和3年大船渡市議会第2回定例会への提出議案等について(総務部総務課)
    大船渡市議会のホームページからご覧ください
  2. .新型コロナウイルス感染症対策に係る主な支援事業について(新型コロナウイルス感染症対策室) [PDFファイル/73KB]
  3. 航空自衛隊北部航空音楽隊演奏会in大船渡の開催について(総務部総務課) [PDFファイル/357KB]
  4. 令和3年6月後半・7月前半の行事予定等について(企画政策部秘書広報課) [PDFファイル/119KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


市長あいさつ
市長プロフィール
市政懇談会
施政方針
市長コラム
週間予定表
記者会見
市政に関するご意見・ご提言