ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類で探す > 市政情報 > 市の概要 > 市長の部屋 > 市長室 > 令和3年第8回定例記者会見

本文

令和3年第8回定例記者会見

記者会見

令和3年第8回定例記者会見【令和3年8月6日(金曜日)午前11時 市役所議員控室】

市長あいさつ

 記者クラブの皆さまには、日頃からたいへんお世話になっているところであり、厚く御礼を申し上げます。連日、酷暑が続いておりますので、どうか健康に十分配慮されて取材活動にあたっていただきたいと思います。
 さて、皆さまもご存じの通り、東京オリンピック2020では、日本選手の活躍が目覚ましいものがあります。夜、テレビ等ですごい迫力のある試合を皆さまも観戦なさっていると思いますけれども、メダルを取るたびに意を強くしているところであります。選手の活躍を称賛したいと思います。
 一方で、新型コロナウイルスにつきましても、国内で感染拡大が報じられています。どうか皆さまも、人と接する仕事でありますので、十分気を付けて取材活動あたっていただきたいと思います。

 それでは、さっそく会見項目でありますが、全体で2項目でございます。

1 新型コロナウイルス感染症の拡大防止へ向けた市長メッセージについて

 国内では、連日1万人を超える感染者が発生しており、非常に懸念される状況となってまいりました。
 県内においても、感染力が強いデルタ株による感染例が確認され、感染者が減らない状況となっており、当市といたしましても、一層の警戒が必要であると認識しておるところであります。
 これから、お盆を迎えるにあたり、人の移動の機会が増えてまいりますので、市では、岩手県が発出している「岩手警戒宣言」等の取組に基づき、市民や県外から当市を訪れる皆様に、次の点について、ご協力をお願いするものであります。
 まず、1点目は、「都道府県をまたぐ往来について」であります。
人の往来をできるだけ少なくするため、「岩手警戒宣言」に基づき、8月末まで都道府県をまたぐ不要不急の帰省や旅行等は、原則中止、もしくは、延期をお願いするものであります。
 なお、やむを得ない事情等により、緊急事態宣言等で不要不急の外出・移動の自粛等の要請が出されている都道府県から来県された方には、来県後2週間は、各都道府県が要請している自粛等の継続をお願いいたします。
 2点目は、「基本的な感染対策の再徹底です。」
 感染力の強いウイルスから身を守るためには、生活全般において、基本的な感染予防を継続していただきますが、特にも次の点について再徹底をお願いするものです。
 「ワクチン接種後についてもマスクの着用をお願いします。」
 ただし、連日、暑い日が続いておりますので、熱中症の予防の観点からも、屋外で人との距離が十分確保できるのであれば、マスクを外しても差し支えはありません。
 次に、感染力が強いウイルスは、「密閉、密集、密接」の一つの密でも感染している例が見受けられますので、一つの密でも回避をするようお願いするものです。
 会食する機会もあろうかと思いますが、会食する際には、短時間としていただき、会話をする際には、大声を出さず、マスクを着用しながらの会話をお願いします。
 最後に、やむを得ない事情等により帰省等をする方もおられると思いますので、差別や偏見、嫌がらせなどが起きないよう、「思いやりの心をもって、冷静な行動をお願いします。」

 冒頭でも話しましたが、デルタ株による感染例が非常に多くなってまいりまして、これまで以上に感染リスクが高まってきました。感染しない・感染させないため、改めて、市民一人一人の感染予防の徹底をお願い申し上げる次第であります。

 私からの概要説明は以上でありますが、会見項目(2)の説明につきましては、担当課が行いますので、よろしくお願いいたします。私からは以上であります。

会見項目

  1. 新型コロナウイルス感染症の拡大防止へ向けた市長メッセージについて(新型コロナウイルス感染症対策室) [PDFファイル/199KB]
  2. 令和3年度撮影技術学習の実施について(企画政策部秘書広報課) [PDFファイル/88KB]
  3. 令和3年8月・9月前半の行事予定等について(企画政策部秘書広報課) [PDFファイル/82KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


市長あいさつ
市長プロフィール
市政懇談会
施政方針
市長コラム
週間予定表
記者会見
市政に関するご意見・ご提言