ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類で探す > くらしの情報 > 上水道・下水道 > 上水道 > 水道 > 「使用水量のお知らせ」の裏面表記の誤りについて

本文

「使用水量のお知らせ」の裏面表記の誤りについて

「使用水量のお知らせ」の裏面表記の誤りについて

 市では、毎月1回水道メーター検針を行い、「使用水量のお知らせ」(以下「検針票」といいます。)を使用者様にお配りしています。
 この度、下水道使用料の改定により、5月から改定後の使用料での請求となっておりますが、一部使用者様の検針票裏面が、改定前の料金表となっていることが発覚しました。正しい裏面表記は、下表の料金表となりますのでご確認お願いします。
 なお、検針票表面に記載されている今回請求予定額は、改定後の下水道使用料で記載されております。
 使用者様にご迷惑をお掛けすることになりましたことをお詫び申し上げますとともに、今後、再発防止に努めてまいりますので、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

裏面表記(正)

下水道使用料                          (1ヵ月につき)

区分 汚水排出量 使用区分
一般用 臨時用
基本使用料 10㎥まで 2,156円 2,156円

従量使用料

(1㎥につき)

20㎥まで 132円 209円
30㎥まで 143円
40㎥まで 154円
50㎥まで 165円
100㎥まで 176円
500㎥まで 187円
1,000㎥まで 198円
1,000㎥超過 209円