ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

漏水について

簡易水道事業所の写真

 小さな漏水でもそのままにしておきますと大きな漏水となり、修理代が割高となります。
 前月と著しく使用水量が異なる場合には再検針を行うとともに、連絡票や電話でお知らせしますが、皆さんの日頃からの注意が必要です。

漏水の見つけ方(電子式メーターを除く)

 全部の蛇口を閉めた状態で、水道メーターの星型(パイロット)が回っていれば、建物内や敷地内での漏水が考えられます。(通常、水を使用しているときは星型が回り、使用していないときは止まっています。)
 漏水を発見したときは、直ちに市の指定工事事業者に修理を依頼するとともに、簡易水道事業所に連絡してください。
※大船渡市の指定を受けた給水装置工事事業者をご覧になりたい場合は、「指定給水装置工事事業者」ページ内のファイルをダウンロードしてご利用ください。

水道メーター写真