ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類で探す > くらしの情報 > 上水道・下水道 > 下水道 > 下水道使用料・漁業集落排水施設使用料を改定しました

本文

下水道使用料・漁業集落排水施設使用料を改定しました


 10月1日から消費税率が10%に引き上げられたことに伴い、下水道使用料と漁業集落排水施設使用料を下表のとおり改定しました。

下水道及び漁業集落排水施設使用料(1ヵ月あたり・税込み)
区分 基本使用料(10㎥まで) 従量使用料(1㎥あたり)
改定前 改定後 汚水排水量 改定前 改定後
一般用 1,512円 1,540円 10㎥超~20㎥ 118.8円 121円
20㎥超~30㎥ 129.6円 132円
30㎥超~40㎥ 140.4円 143円
40㎥超~50㎥ 151.2円 154円
50㎥超~100㎥ 162.0円 165円
100㎥超~500㎥ 172.8円 176円
500㎥超~1,000㎥ 183.6円 187円
1,000㎥超 194.4円 198円
浴場用 1,512円 1,540円 10㎥超 75.6円 77円
臨時用 1,512円 1,540円 10㎥超 194.4円 198円
◆改定後の下水道使用料の計算例(税込み) ※1ヵ月の下水道排水量が16㎥の場合
 A.基本使用料=1,540円
 B.従量使用料=(16㎥-10㎥)×121円=726円
  ➡合計金額(A+B)=2,266円


 なお、9月30日以前から継続して下水道または漁業集落排水施設を使用しており、10月中に検針などで使用料が確定するものは、経過措置として改定前の税率8%が適用されます。

令和元年10月支払分(9月使用分) 令和元年11月支払分(10月使用分)
8%(改定前) 10%(改定後)