ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

歯周病検診を実施します


 成人が歯を失う一番の原因は歯周病です。歯の喪失を予防するためには、早期発見が重要であることから、市では、歯周病検診を実施しています。

対象となる人

市内に住所を有し、今年度中に20・30・40・50・60歳になる人
※ 対象者には全員に通知を送付しております。

20歳(平成12年4月2日~平成13年4月1日)

30歳(平成2年4月2日~平成3年4月1日)

40歳(昭和55年4月2日~昭和56年4月1日)

50歳(昭和45年4月2日~昭和46年4月1日)

60歳(昭和35年4月2日~昭和36年4月1日)

検診料

無料

検診内容

現在歯、喪失歯、歯肉の状況などを診ます。

検診会場

市内の歯科医院・歯科クリニック

検診期間

令和2年6月1日~10月31日まで

受診方法

 対象となる方で、受診を希望する人は、事前に歯科医院に予約をお申し込みください。受診するときは、本人確認のため通知書を必ずお持ちください。

その他

•現在、歯科医院・歯科クリニックへ通院中の人、総入れ歯の人は受診できません。
•この検診には、検診後の治療や精密検査は含まれません。