ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

健康診査を実施します


対象となる人

特定健康診査

 市内に住所がある40歳以上74歳以下の人(昭和21年10月15日から昭和57年3月31日生まれの人)で、次のいずれかに該当する人

  1. 大船渡市国民健康保険に加入している人
  2. 社会保険などの被扶養者
    ※各保険者から送付される受診券の受診機関欄に、大船渡市と記載されている場合は受診できます。
    ※健診日までに75歳になった人は、後期高齢者健診の対象となります。

基本健康診査

 市内に住所がある次のいずれかに該当する人

  1. 35歳以上39歳以下の人(昭和57年4月1日から昭和62年3月31日生まれの人)
  2. 40歳以上の生活保護受給者

後期高齢者健康診査

 後期高齢者医療被保険者

今年度、市の助成を受けて人間ドックを実施した人は、受診できません。

健診料

1,500円

  • 特定健康診査の健診料は保険者により異なりますので、社会保険の被扶養者は加入先の保険者に確認してください。
  • 生活保護受給者の健診料は免除します。

検査内容

 生活習慣病の引き金となる内臓脂肪症候群(メタボリックシンドローム)に着目した検査内容です。
 計測(身長、体重、腹囲※)、血液検査(血糖、脂質、肝機能等)、尿検査(尿糖、尿たん白)、腎機能検査(血清クレアチニン)、血圧測定を全員に実施し、その他、基準に該当した人には貧血検査や眼底検査、心電図検査を実施します。

 ※腹囲の測定は、後期高齢者健康診査及び40歳以上の生活保護受給者を対象とする基本健康診査では実施しません。
 ※貧血検査、眼底検査、心電図検査は、後期高齢者健康診査及び基本健康診査では実施しません。

受診方法

 問診票に必要事項を記入のうえ、健診当日、会場に直接お越しください。

  • 対象者には、個別に通知しています。
  • 40歳以上74歳以下の人が受診する場合は、保険証が必要です。
  • 社会保険などの被扶養者が受診する場合は、加入先の保険者が発行する特定健康診査受診券と保険証が必要です。

健診日程

 今年度は新型コロナウイルス感染症予防のため、、3つの密(密集、密閉、密接)を防ぐため受付開始時間を行政区ごとに変えています。ご理解・ご協力をお願いします。

受付時間 午前:9時30分から11時まで
               午後:1時から2時30分まで

  *12月14日(火)のみ受付時間が異なります。
   午後:2時から4時まで  夕方:5時30分から6時30分まで

健診日程表 [PDFファイル/301KB]

その他

大腸がん検診

健診当日は、大腸がん検診も同時に受診できます。詳しくはこちらをご覧ください。

肺がん検診(結核健診)

 健診当日は、肺がん検診(結核健診)も同時に受診できます。詳しくは、こちらをご覧ください。

前立腺がん検診

 前立腺がん検診も同時に受診できます。受診を希望する人は、会場で申し出てください。

  1. 対象となる人
    健康診査を受診する50歳以上の男性
  2. 検査内容
    採血による血液検査
  3. 検診料
    1,000円

肝炎ウイルス検査

 肝炎ウイルス検査も同時に実施できます。検査を希望する人は、会場で申し出てください。
 肝炎ウイルス検査のみ行うこともできます。

  1. 対象となる人
    これまで検査を受けたことのない40歳以上の人
  2. 検査内容
    採血による血液検査
  3. 検査料
    無料

風しん抗体検査

 風しん抗体検査も同時に実施できます。検査を希望する人は、市が送付した無料クーポン券をお持ちのうえ、会場で申し出てください。
 風しん抗体検査のみ行うこともできます。

  1. 対象となる人
    昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までに生まれた男性
  2. 検査内容
    採血による血液検査
  3. 検査料
    無料

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)