ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類で探す > くらしの情報 > 医療・健康 > 予防接種 > 新型コロナワクチン 転入・転出の手続きについて

本文

新型コロナワクチン 転入・転出の手続きについて


大船渡市に転入された場合

 大船渡市に転入された方で、新型コロナワクチン接種を希望される方は、大船渡市が発行する接種券が必要となります。下記の内容をご確認いただき、接種券の発行申請を行ってください。

※転入前の市町村で発行された接種券は、使用できませんのでご注意ください。

 提出書類

  1. 新接種券申請書 兼 接種記録確認同意書(転入者用)
  2. 転入前の自治体より発行された接種券(お持ちの方)
  3. 申請者の本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード等)の写し

申請方法

窓口申請

 新型コロナワクチン接種相談窓口(担当:大船渡市保健福祉部健康推進課)までお越しください。

大船渡市盛町字下舘下14-1(大船渡警察署となり)
大船渡市保健福祉部健康推進課
平日 午前8時30分~午後5時15分

郵送申請

 上記の書類を準備していただき、下記まで郵送してください。

【郵送先】
〒022-0003
大船渡市盛町字下舘下14-1
大船渡市保健福祉部健康推進課 あて

添付ファイル

申請書兼記録確認同意書 [Wordファイル/24KB]申請書兼記録確認同意書 [PDFファイル/244KB]

転入された方へのお知らせ [PDFファイル/178KB]

大船渡市から転出する場合

 転入先で新型コロナワクチンの接種を受ける際には、転入先の市区町村が発行する接種券が必要となります。

 それまでは大船渡市発行の接種券を無くさないよう、大切に保管してください。

 詳しくは、転入先の市区町村担当部署にお問い合わせください。

転出する方へのお知らせ [PDFファイル/154KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)