ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

乳幼児健康診査等


 市では、下記の集団健康診査・健康相談をそれぞれ毎月1回実施しています。会場は、いずれも保健センターです。

 日程は、対象者に届く個別通知の他、「広報大船渡」・「大船渡子育てアプリトントン」・「おおふなと子育て支援サイトつばきっず」でお知らせしています。受診料・参加料は無料です。母子健康手帳と問診票を忘れずにお持ちください。

 また、個別健康診査を市内医療機関で実施しており、無料で受診できます。必ず事前に予約し、母子健康手帳と受診票を持って受診してください。

集団健康診査・健康相談

 ・離乳食教室(3か月児健康相談)
 ・7か月児健康相談
 ・1歳児健康相談
 ・1歳6か月児健康診査
 ・3歳児健康診査 ※3歳6か月時にご案内しています。

 ※1歳6か月児健康診査、3歳児健康診査は法定健診です。必ず受診しましょう。

個別健康診査 ※病院で受診する健康診査

 ・乳児一般健康診査(1か月児・4か月児・10か月児)
 ・2歳6か月児歯科健康診査

【個別健康診査実施医療機関】

 乳児一般健康診査

  ・県立大船渡病院
  ・大津医院
  ・越喜来診療所
  ・星こどもクリニック

  ※受診の際は予約が必要です。

 2歳6か月児歯科健康診査

  ・市内歯科医療機関すべてで実施しています。

 乳幼児健康診査は、子どもの健康状態を定期的に確認し、相談する大切な機会です。適切な時期にきちんと健康診査を受け、育児で分からないことや不安なことなどがあれば、遠慮せず相談しましょう。

むし歯予防対策として「フッ素塗布」を行っています

 大船渡市は、岩手県や全国平均値と比較してむし歯のある子どもが多く、平成28年度の3歳児健康診査では、むし歯の有病者率が、県平均21.4%のところ、当市は42.3%で、県内で最もむし歯のある子どもが多い状況にありました。

 このため、市では、乳幼児のむし歯予防の取り組みとして、平成28年度から幼児健康診査(1歳6か月児・3歳児健康診査)の際に希望者への「フッ素塗布」を無料で行っています。