ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 起業支援室 > 令和元年度岩手県地域課題解決型起業支援金のご案内

本文

令和元年度岩手県地域課題解決型起業支援金のご案内


令和元年度岩手県地域課題解決型起業支援金について

岩手県中小企業団体中央会では、県内で地域課題の解決を目的とした社会的事業を新たに起業する方を対象に、対象経費の最大2分の1(最大200万円)を補助します。

公募期間

令和元年9月24日(火曜日)から10月23日(水曜日)

対象者

以下のすべてに該当する方

・岩手県内で社会的事業(対象事業)を起業する予定の方。

・令和元年9月24日から令和2年2月14日までに、岩手県内で個人事業の開業届出、または法人設立を行い、その代表者となる方。

・岩手県に居住、または令和2年2月14日までに居住を予定している方。

※地域おこし協力隊(最終年次または任期終了翌年)や就農等、国交付金の対象となる方は対象外です。

※事業承継や第二創業による創業は対象外です。

対象事業

岩手県内で実施する地域活性化関連、まちづくりの推進、過疎地域等活性化関連、買物弱者支援、地域交通支援、社会教育関連、子育て支援、環境関連または社会福祉関連等の分野で、地域社会が抱える課題の解決に資する事業。

※審査委員会で「社会性」「事業性」「必要性」の観点から審査を行い、採択されることが必要です。

支給対象経費

 人件費、店舗賃借料、設備費、原材料費、知的財産権等関連経費、謝金、旅費、外注費、委託費、マーケティング調査費、広報費等の創業にかかる経費

申請様式や要件など、詳しくは岩手県中小企業団体中央会のホームページをご覧ください。

【岩手県中小企業団体中央会ホームページ】https://www.ginga.or.jp/info/5189<外部リンク>