ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 企画調整課 > 椿の産業化を推進する地域おこし協力隊を募集します!

本文

椿の産業化を推進する地域おこし協力隊を募集します!


あなたらしく、つばきを伝える。

大船渡市地域おこし協力隊(椿産業化)の募集について

 椿は、当市の市の花として指定され、まちのシンボルとなっています。
 また、市内には、日本最大・最古と言われる樹齢1400年のヤブツバキ「三面椿」があるほか、まちの至るところにヤブツバキが自生しており、当市は「椿の里」と呼ばれています。
 こうした中、当市では、市内外における「椿の里おおふなと」の認知度を向上させるため、椿の産業化の取組を推進する地域おこし協力隊員を下記のとおり募集します。

1 募集内容

募集職種及び人数

  地域おこし協力隊(椿産業化) 1人

職務内容

  (1) 市内事業者と連携した椿関連の新商品及び新サービスの開発等、椿のブランド化に
   つながる活動

  (2) (1)の取組を推進するためのイベントの企画及びPR活動

  (3) 椿の苗木生産の推進に係る活動

  (4) 椿の実収集の推進に係る活動

応募資格

  次のすべての要件を満たす20歳以上概ね50歳以下の方とします。

  (1) 地方公務員法第16条に規定する欠格事項に該当しない方

  (2) 都市地域等から大船渡市に住民票を異動し、移住する方

  (3) 活動内容について積極的に提案し、かつ、企画能力がある方

  (4) 椿関係者及び地域住民等と協力しながら、地域力の維持・強化のために意欲的
   に行動できる方

  (5) 普通自動車運転免許を取得している方

  (6) 地域おこし協力隊の活動期間終了時に当市において起業、または就業し、定住
   する意欲のある方

 

2 募集期間

  令和元年12月2日(月)から令和2年1月17日(金)午後5時(必着)

 

3 選考方法及び応募手続

  別添募集要項のとおり

 

4 勤務条件等

任用形態

  (1) 会計年度任用職員として、市長が委嘱します。

  (2) 任用期間は、令和2年4月1日以降の委嘱日から令和3年3月31日までとします。

   ※勤務実績により、再任用を行う場合があります。(年度更新・最長3年間)

報酬

  月額 160,000から200,000円(社会保険料の本人負担分等控除前の額)

  ※報酬月額は、経験、資格等により決定します。

  ※賞与、時間外勤務報酬、退職手当及び住居手当に相当する報酬の支給はありません。

勤務時間等

  (1) 勤務日数 原則、週5日間(月曜日から金曜日)とします。

  (2) 勤務時間 原則、午前9時から午後4時(正午から午後1時は休憩時間)とします。

待遇・福利厚生等

  別添募集要項のとおり

 

5 募集要項及び応募様式

  募集要項及び応募様式は、下記よりダウンロードしてください。

大船渡市「地域おこし協力隊(椿産業化)」募集要項 [PDFファイル/233KB]
大船渡市「地域おこし協力隊(椿産業化)」応募用紙(様式1) [Wordファイル/18KB]
大船渡市「地域おこし協力隊(椿産業化)」活動目標(様式2) [Wordファイル/17KB]
大船渡市地域おこし協力隊(夏イチゴ産地化・椿産業化)募集チラシ [PDFファイル/644KB]

 

6 問い合わせ先

  大船渡市 企画政策部 企画調整課(担当:千葉)

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)