ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類で探す > しごとの情報 > 産業振興 > 農林業 > 第32回全国椿サミット大船渡大会のキャッチフレーズの募集について

本文

第32回全国椿サミット大船渡大会のキャッチフレーズの募集について


第32回全国椿サミット大船渡大会のキャッチフレーズの募集について

 

1 趣旨

令和3年3月11日で東日本大震災から10年目が経過します。大船渡市では、震災から10年が経過し、復興計画完了後の初年度となる令和3年度に、第32回全国椿サミット大船渡大会の開催を予定しています。

大会は、「椿の里 大船渡」のさらなるイメージアップと椿によるまちづくりのステップアップを目指すとともに、東日本大震災から復興した大船渡市を全国に発信する大会として開催することを目的としており、大会をPRするためのキャッチフレーズを募集し、大会開催の情報発信を行います。

全国椿サミットとは

  全国椿サミットは、ツバキ、サザンカを市町村の花木に指定している地方自治体が集結し、椿をテーマにした自治体間交流や地域おこし事例の調査と情報提供を行うため全国椿サミット協議会を設立し開催してきました。大船渡市では平成12年3月に第10回大会を開催し、平成23年3月に第21回大会を開催する予定でしたが、東日本大震災により中止となりました。全国椿サミット協議会は、現在、全国44市町村の加入により運営されています。

 

2 募集条件

 (1) 市内に在住、勤務または在学する人を対象とします。

 (2) 大会の趣旨や目的を簡潔に表現するもので概ね20文字以内とします。

 (3) 応募用紙1枚につき1作品とし、1人で複数の応募が可能です。

 (4) 応募作品は、自作で未発表のものに限ります。

 (5) 第三者からの権利侵害などの損害賠償が提起された場合は、応募者自らの責任と費用で解決してください。当市では、一切の責任を負いかねます。なお、当市が損害を被った場合は、損害を賠償していただきます。

 

3 募集期間

  令和2年11月5日から12月28日まで(必着)

 

4 応募方法

 (1) 応募用紙に必要事項を記入し、持参、郵送、ファックスまたはメールで送付してください。応募用紙は市役所総合案内または農林課に配置するほか市ホームページからダウンロードできます。

 (2) 任意の用紙の場合は、「キャッチフレーズ募集」と記入し、必要事項(住所・氏名・年齢・電話番号・勤務先または学校名・キャッチフレーズ・キャッチフレーズの意味)を記入し応募してください。

 (3) 応募作品は、提出後に修正することはできません。また、採用、不採用にかかわらず、返却はいたしませんのでご了承願います。

5 選考方法

  全国椿サミット大船渡大会実行委員会で審査のうえ決定します。

 

6 賞および副賞

 (1) 最優秀賞1点 副賞 3万円分の商品券

 (2) 優秀賞2点 副賞 1万円分の商品券

 

7 選考結果発表

  令和3年1月下旬頃(予定)

  入賞者の方に直接通知するとともに、市ホームページなどで発表します。

 

8 作品の取扱い

 (1) 応募作品の著作権はすべて市に帰属します。

 (2) 最優秀作品は、第32回全国椿サミット大船渡大会のキャッチフレーズとして、大会全般で使用します。

 (3) 最優秀作品の使用にあたっては、必要に応じて補正・修正することがあ ります。

 (4) 応募に係る費用は応募者の負担とし、応募作品は返却いたしません。

 (5) 応募作品に係る個人情報については、厳重に管理し、本募集に関連する用途以外には使用しません。ただし、最優秀賞及び優秀賞の発表時には氏名・住所(町名等)を公表します。

 (6) 賞及び副賞の受け取りについて、入賞者が中学生以下の場合は、親権者の同意が必要になります。

 

9 応募・問い合わせ先

  〒022-0101

 大船渡市三陸町越喜来字所通26-1  大船渡市役所農林水産部農林課

  電話番号 27-3111(内線7121)

  Fax番号 44-3277

  メールアドレス ofu_nourin@city.ofunato.iwate.jp

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)