ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類で探す > しごとの情報 > 産業振興 > 起業支援 > 令和2年度大船渡市起業者経営安定化支援事業補助金

本文

令和2年度大船渡市起業者経営安定化支援事業補助金


あなたの起業を応援します!
令和2年度大船渡市起業者経営安定化支援事業補助金

 市では、起業意欲の向上と新規起業者の経営の早期安定化を図るため、市内で新たに起業した方の経営に必要な経費に対して補助金を交付します。
 詳細については、令和2年度大船渡市起業者経営安定化支援事業補助金実施要領をご覧ください。(ページ下部よりダウンロードできます。)

 

補助対象事業

(1)スタート支援事業
  起業初期の経営安定化を支援する事業です。

(2)ステップアップ支援事業
  起業者が複数名で行う経営力向上に向けた取り組みを支援する事業です。

 

補助対象者

  市内に事業所などがあり、個人開業届の提出又は会社設立登記を行い、起業し
 た日から5年以内の市税を滞納していない方。
 スタート支援事業については、次のいずれかに該当する必要があります。
・ 国、県等の起業に関する補助金等の交付決定を受けた方で、当該補助金等の
    交付の対象となる事業が完了した日から2年未満の方
・ 市内で開催するビジネスプランコンテスト(市が主催するもの又は共催、後援そ
    の他開催に際し市が支援を行うものに限る。以下「コンテスト」という。)において
    優秀な成績を収めた事業を実施する方で、コンテストの成績が確定した日から
    2年未満の方
・ 市の創業支援等事業計画における特定創業支援事業による支援を受けた方
    で、市長が発行する証明書の交付を受けた方
※ 特定創業支援事業とは、大船渡なりわい未来塾(市主催)、大船渡ビジネスア
       カデミー(大船渡商工会議所主催)、人材育成道場未来創造塾(東北未来創造
     イニシアティブ主催)をいいます。

補助対象経費

(1)スタート支援事業
  事業所などの賃借料や事業所などで使用する事務機器のレンタル・リース料
 
(2)ステップアップ支援事業
  研修会参加費や出展費、会場使用料、旅費、講師謝金など

補助金額

(1)スタート支援事業
  補助率:補助対象経費の1/2、補助限度額:40万円

(2)ステップアップ支援事業
  補助率:補助対象経費の2/3、補助限度額:5万円

 

申請期間

 予算の範囲内で随時受付をしています。
 予算の上限に達した場合は申請受付を締め切る場合があります。

補助対象期間

(1)スタート支援事業
  申請した月から起算して1年間です。

(2)ステップアップ支援事業
  補助金交付決定の日から令和3年3月19日(金)までです。

提出書類について

・ 下記ダウンロードから印刷し、要領3ページに記載している【提出書類一覧表】
    における書類を産業政策室に提出してください。
・ 提出書類はA4判片面印刷で統一してください。
・ 必要に応じて追加資料の提出および説明を求める場合があります。
・ 提出いただいた書類等は返却いたしません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)