ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類で探す > しごとの情報 > 産業振興 > 新産業 > テレワーク導入促進プロジェクト

本文

テレワーク導入促進プロジェクト


 官民連携により市内にふるさとテレワーク※1センターを開設し、ふるさとテレワークモデル実証事業の経過・成果を踏まえながら、都市部のICT関連企業の業務誘致を図るとともに、首都圏のICT技術者(自営業者)の移住を促進し、新たな産業としての振興を図っています。
 また、当市ならではの取組として、テレワークの普及とあわせて、農林漁業等の就労体験を通じた相互交流により、移住を目指すとともに、農林漁業のICT化を促進しています。
 さらに、テレワークの手法について、既存企業の新たな事業展開の一つとして、あるいは新たな起業の一形態として、定着化を図っています。

 ※1:テレワークとは、ICTを活用した、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方のこと。インターネットを利用した在宅勤務等。 

ダウンロード

これまでの事業実績と今後の展開[PDFファイル/76KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)