ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類で探す > くらしの情報 > 市民活動・協働 > NPO > 大船渡市特定非営利活動法人事業継続支援金

本文

大船渡市特定非営利活動法人事業継続支援金


 大船渡市では新型コロナウイルス感染症の影響により、活動または運営に支障を来している市内の特定非営利活動法人を支援するため、予算の範囲内で支援金を交付します。
 対象となる法人は、大船渡市市民活動支援センターにて事前確認を受けた上で、令和2年9月30日(水曜日)午後5時15分までに、市民協働課へ申請書等所定の書類を提出してください。

※申請書類は、本ページからダウンロードできるほか、市民協働課または大船渡市市民活動支援センター(キャッセン大船渡内)に備えてあります。

申請について

1 補助対象者
 次の要件をすべて満たす特定非営利活動法人とする。
 (1) 令和2年4月1日現在において、大船渡市内に主たる事務所を有すること。
 (2) 新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年3月から同年6月までのいずれか1月の収入が前年同月と比較して減少していること。
 (3) 事業を継続する意思を有すること。

2 支援金の額
 1法人当たり30万円とし、その交付は、1法人につき1回限りとする。

3 申請受付期限
 令和2年9月30日(水曜日)午後5時15分まで(郵送の場合は同日同時刻までに到着したものに限る)

4 申請方法
 申請書類【(1)様式第1号補助金交付申請書(請求書)、(2)履歴事項全部証明書若しくはその写しまたは特定非営利活動法人設立認証書の写し、(3)収入の減少が確認できる書類の写し、(4)支援金の振込先口座が確認できる書類】を原則として大船渡市市民活動支援センターで事前確認を受けた上で、市民協働課に提出すること。
 申請書類の様式は、市民協働課、大船渡市市民活動支援センターに備えるほか、このページからダウンロード可能。

5 交付決定等
 支援金の交付の可否について、文書で通知する。

6 申請の事前相談について(必須)
 原則として申請期限までに大船渡市市民活動支援センターを経由して申請書類を提出し、書類記載内容について事前相談すること。
  大船渡市市民活動支援センター
  所 在 地:大船渡市大船渡町字野々田10-3 キャッセン・モール&パティオB棟5220
  対応時間:月曜日~金曜日(土日祝、8月13日-8月14日を除く)午前10時から午後6時
  連 絡 先:Tel0192-47-5702 メール shimin@ofunatocity.jp
  ※新型コロナウイルス感染症対策の感染拡大を防止する観点から、大船渡市市民活動支援センターでの相談については電話予約が必要。

7 市担当課
  協働まちづくり部市民協働課 (内線278)

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)