ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類で探す > 市政情報 > 市政運営 > 審議会・協議会 > 大船渡市簡易水道事業に関する市職員の逮捕事件に係る 第三者委員会

本文

大船渡市簡易水道事業に関する市職員の逮捕事件に係る 第三者委員会


職務の内容

 大船渡市簡易水道事業に関する市職員の逮捕事件に関し、市長の諮問に基づき、事件の発生原因、再発防止策等について調査審議し、その結果を市長に答申する。

委員定数

 4人

委員の任期

 平成31年4月23日から委員会が市長の諮問に基づき調査審議した結果の答申を市長が受けた日まで

委員(五十音順)

  • 菊池 優太 氏(弁護士):委員長職務代理者
  • 窪  幸治 氏(岩手県立大学総合政策学部教授):委員長
  • 熊澤 久美 氏(元警察官)
  • 佐藤 公哉 氏(公認会計士、税理士)

開催状況

 会議は、大船渡市簡易水道事業に関する市職員の逮捕事件に係る第三者委員会条例第6条第4項に基づき、非公開としていることから、議事録及び配布資料は公開しておりません。
条例 [PDFファイル/126KB]

1 第1回大船渡市簡易水道事業に関する市職員の逮捕事件に係る第三者委員会
 (1) 日時:平成31年4月23日(火曜日)午後1時30分~3時50分
 (2) 場所:大船渡市役所 応接室
 (3) 次第:第1回次第 [PDFファイル/86KB]

2 第2回大船渡市簡易水道事業に関する市職員の逮捕事件に係る第三者委員会
 (1) 日時:令和元年6月3日(月曜日)午後1時~3時50分
 (2) 場所:大船渡市役所 応接室
 (3) 次第:第2回次第 [PDFファイル/78KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)