ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類で探す > 市政情報 > 市の概要 > 統計情報 > 経済センサス-基礎調査

本文

経済センサス-基礎調査


経済センサス-基礎調査(2019年度)

 経済センサス‐基礎調査は、日本全国にあるすべての事業所の事業活動及び企業の企業活動の状態を調査し、我が国における事業所及び企業の産業、従業者規模等の基本的構造を全国的及び地域別に明らかにすることを目的として実施される、国の最も基本的な統計調査です。

 経済センサスは、

  • 事業所・企業属性など、基本的事項の把握に重点を置く「経済センサス-基礎調査」
  • 売上・費用、設備投資など、企業の経済活動に重点を置く「経済センサス-活動調査」

 の二つから成り立っています。

「経済センサス‐基礎調査(2019年度)」を実施しています

 大船渡市では、「経済センサス‐基礎調査」を6月から11月まで、地区ごとに順次実施しています。

 調査員が事業所の活動状況を外観などにより実地で確認し、新たに把握した事業所などには調査票を配布することにより行います。

 皆さんの調査へのご理解と回答へのご協力をお願いいたします。

◆詳しくはこちらへ

経済センサス-基礎調査(総務省統計局)<外部リンク>       

横ロゴ   センサスくんみらいちゃん