ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類で探す > 市政情報 > 市の取組み > 都市整備 > 大船渡市防災観光交流センターの指定管理者を募集します
現在地 トップページ > 分類で探す > 市政情報 > 東日本大震災 > 復興関連情報 > 大船渡市防災観光交流センターの指定管理者を募集します

本文

大船渡市防災観光交流センターの指定管理者を募集します


大船渡市防災観光交流センターの指定管理者を募集します※終了しました

 平成30年度から市防災観光交流センターの管理業務を行っていただく指定管理者を募集します。
 指定管理者制度とは、法人その他の団体が市に代わって公共施設の管理業務を行うもので、民間企業等が有する発想やノウハウを活用して、更なる市民サービスの向上と経費の削減を図るものです。

  1. 公募施設
    1. 名称大船渡市防災観光交流センター
    2. 所在地大船渡町字茶屋前7番地5
    3. 担当課大船渡駅周辺整備室(内線348、349)
  2. 募集期間
    平成29年10月25日(水曜日)~平成29年12月11日(月曜日)
    郵送又は持参により提出してください。
    いずれの場合も平成29年12月11日(月曜日)午後5時必着とし、提出期限までに到着しなかったものについては無効とします。
    電子メール、Faxによる提出は認めません。
  3. 説明会
    1. 日時平成29年11月7日(火曜日)午後2時
    2. 場所大船渡市役所議員控室
    3. その他参加を希望される団体は、11月6日(月曜日)午後5時までに、大船渡駅周辺整備室まで電話等でご連絡願います。
  4. 指定管理者の指定期間
    平成30年4月1日~平成33年3月31日(3年)
  5. 応募方法
    募集要項等に基づき、必要書類を作成し、郵送又は持参により申し込みください。
  6. その他
    募集内容に関するお問い合わせは、大船渡駅周辺整備室で受け付けます。要項のP4.10.(1)をご覧ください。