ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類で探す > くらしの情報 > 医療・健康 > 感染症・特定疾患 > 新型コロナウイルス感染症関連情報

本文

新型コロナウイルス感染症関連情報(事業者支援、生活支援など)

マスク着用の考え方

 国では、マスク着用の考え方について、令和5年3月13日からは一律のルールを設けず、個人の主体的な選択を尊重し、個人の判断を基本とすることとしています。
 このため、一人ひとりが、それぞれの場面に応じてマスク着用の判断をすることになります。
 以下、国のマスク着用の推奨例を紹介します。これまでのような一定のルールがなくなったことで、個人によって、マスク着用の判断が分かれる場面が出てきますが、業務上の必要な場合を除き(※)、本人の意思に反して、マスクの着脱を強いることのないよう、多様な判断を尊重し、寛容な対応とご配慮をお願いします。

【厚生労働省】マスクの着用について<外部リンク>

あ

※マスクの着用は個人の判断に委ねられるものではありますが、事業者が感染対策上または事業上の理由などにより、利用者または従業員にマスクの着用を求めることは許容されます。​

​​感染予防の継続をお願いします

 今後も感染症が再流行する可能性があることから、引き続き「3つの密(密閉・密集・密接)の回避」・「こまめな換気」・「手指消毒」等の基本的な感染予防対策を継続しましょう。​

新型コロナウイルス感染症の相談・受診方法

 発熱等の症状が生じた場合、比較的軽症で重症化リスクの低い人は、検査キットによる自己検査をご検討ください。重症化リスクのある人は、まずは「かかりつけ医」に電話で相談・受診予約をしてください。

  • 身近な医療機関が診療・検査医療機関に該当するか事前に確認し、平日・日中の医療機関等への相談・受診に可能な限りご協力をお願いします。
  • 夜間・休日(医療機関が分からないときなども​)は、いわて健康フォローアップセンターの活用をお願いします。

発熱等の症状のある方の相談・受診の流れ [PDFファイル/498KB]

相談・受診までの流れ

  1. 発熱等の症状が生じた場合は、まずは、「かかりつけ医」に電話で相談する。
  2. 相談する医療機関に迷う場合や「かかりつけ医」がない場合には、「診療・検査医療機関一覧」を確認して受診可能な「診療・検査医療機関」を受診予約するか、「いわて健康フォローアップセンター」に相談する。
  3. 「かかりつけ医」、「診療・検査医療機関」または「いわて健康フォローアップセンター」の紹介・案内に従い、「診療・検査医療機関」を受診する。
    ※聴覚に障害のある方をはじめ電話での相談が難しい方に、ファクスでも受付をしていますので、ご利用ください。

【いわて健康フォローアップセンター】

  • 受付時間:24時間 全日(土日・祝日を含む)
  • 電話:0570-089-005
  • ファクス:050-3730-7658

受診・相談(新型コロナウイルス感染症)<外部リンク>

診療・検査医療機関

  1. 発熱患者等の診療・検査を行う医療機関であり、岩手県が指定しています。
  2. 「診療・検査医療機関一覧」に医療圏ごとの「診療・検査医療機関」を掲載していますので、事前に医療機関に電話連絡し、受診可能な時間などを確認のうえ、受診してください。

※一覧表に掲載されていない医療機関であっても、発熱患者などの診療・検査を行う医療機関があります。まずは、かかりつけ医などの身近な医療機関にご相談ください。

 詳しい内容は、岩手県のホームページをご確認ください。

診療・検査医療機関(新型コロナウイルス感染症)<外部リンク>

岩手県 新型コロナウイルス感染症相談窓口

  1. 岩手県では、新型コロナウイルス感染症に関する全般的な相談窓口を開設しています。
  2. なお、症状のある方は「いわて健康フォローアップセンター」にご相談ください。

【相談窓口】

  • 受付時間:9時~21時(土日・祝日を含む)
  • 電話:019-629-6085
  • ファクス:019-626-0837

いわて陽性者登録センター・いわて検査キット送付センター

 岩手県では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、発熱外来を行う医療機関のひっ迫を緩和すること等を目的に、検査キット送付センター及び陽性者登録センターを設置しています。 

 「いわて検査キット送付センター」では、重症化リスクの低い有症状の方等が自ら検査を実施できるよう、ご本人の申し込みにより、ご自宅等に検査キットをお送りいたします。

 また、重症化リスクの低い方が検査キットで自己検査により陽性となった方、医療機関で検査し陽性になった重症化リスクの低い発生届対象外の方は「いわて陽性者登録センター」にご登録いただくことで、本人からの登録情報を基に陽性者であることを確認し、健康サポートを行うことを目的に健康フォローアップセンターに登録を行います。

【いわて陽性者登録センター】

  • お問い合わせ先:0570-005-451(9時から17時まで。土日祝日も受付可能)

 詳しくは、岩手県のホームページをご覧ください。

いわて陽性者登録センター・いわて検査キット送付センターについて<外部リンク>

自宅療養に関する情報

 岩手県では、患者の状態や家庭環境を評価したうえで、自宅療養を行う場合があります。感染が急拡大した際に、無症状者や軽症者のうち、入院等の必要がないと判断された方で、一人暮らしや個室での管理ができるなど、家庭内感染リスクが低い方を対象として実施します。
 詳しくは、岩手県のホームページをご覧ください。

自宅療養の実施について<外部リンク>

濃厚接触者向け相談窓口を開設しています

 市では、新型コロナウイルス感染症でご家族が感染し、濃厚接触者として外出自粛をしている方へ、濃厚接触者向け相談窓口を開設しています。

 外出自粛中の生活において、困りごと・気になることなどがありましたらご相談ください。

濃厚接触者向け相談窓口

PCR等検査の無料受検について

 岩手県では、熱や咳などの症状がない方で、感染不安を感じる岩手県民の方への、「感染拡大傾向時の一般検査事業」​を行っており、検査費用は無料となっております。

 大船渡市内では、次の薬局で検査を受けることができます。

  • ユタカ薬局(​大船渡市盛町字内ノ目11-20)
    電話 0192-21-1560
  • アイン薬局 大船渡店(大船渡市大船渡町字山馬越175-1)
    ​電話 0192-21-3230

さらに詳しい内容は、岩手県のホームページをご覧ください。

PCR等検査の無料受検について<外部リンク>

国・県からの情報など

【岩手県】新型コロナウイルス感染症関連情報<外部リンク>

【厚生労働省】新型コロナウイルス感染症について<外部リンク>

【厚生労働省】新型コロナウイルスに関するQ&A<外部リンク>

【内閣官房】新型コロナウイルス感染症対策<外部リンク>

【首相官邸】新型コロナウイルス感染症対策について<外部リンク>

市からのお知らせ

大船渡市作成「新しい生活様式」~実践例~

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金の活用状況
大船渡市対策本部
公共施設の開館状況