ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類で探す > 市政情報 > 職員人事・採用 > 採用情報 > 大船渡市職員採用情報

本文

職員採用情報

求める職員像

 市民の行政ニーズは、少子高齢化や人口減少の進行、技術革新やグローバル化の進展等により、今後も高度化、複雑化していきます。
 これからの大船渡市行政を担う新採用職員の皆さんには、使命感や倫理観といった従来の職員像に加え、次の力を期待しています。

協働する力

 成果を上げるため、役職や立場を越え、他者を巻き込み組織や人を動かしていく力

業務に活かせる専門性や能力

 個別分野における高い知見や豊富な経験を業務に活かす力

学び続ける力

 常に学び続け、自らのスキルを高め成長し続ける力

試験概要

試験時期

 前期日程(春)と後期日程(秋)の2回実施

募集職種

 募集職種は、募集年度により異なりますが、概ね以下のとおりです。

  • 前期  一般事務職員
  • 後期  一般事務職員、専門職員

試 験

 前期、後期とも以下の試験を予定しています。

  • 第1次試験  SPI3、専門試験(※専門試験は専門職員のみ実施予定)
  • 第2次試験  面接試験
  • 第3次試験  面接試験

「SPI3(総合適性検査)」について

  大船渡市では、平成31年度職員採用資格試験から、第1次試験に、従来の公務員試験に替え、民間企業で実績の多い「SPI3(総合適性検査)」を導入しています。

 SPI3は、公務員試験対策が不要な出題内容となっており、公務員志望の方だけでなく、民間企業志望の方にも広くチャレンジしていただけます。

 春に実施する前期日程では、一定期間内に全国の会場で受験できるため、遠方にお住まいの方も受験しやすくなります。

 多くの方からのご応募をお待ちしております。