ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類で探す > しごとの情報 > 産業振興 > 水産業 > 三陸町の水質調査について

本文

三陸町の水質調査について


 当市では三陸町海域の環境保全のため、モニタリング調査を昭和49年から継続して実施しております。

 調査対象は三陸町沿岸の5海域(吉浜湾、越喜来湾、綾里湾、外海、綾里港湾)と吉浜湾、越喜来湾、綾里湾に流入する5河川(吉浜川、浦浜川、泊川、甫嶺川、綾里川)となっています。この調査からは海藻類や魚類等の餌となるプランクトン類を育てる栄養塩の量などや、環境省の定める「生活環境の保全に関する環境基準」における利用目的の適応性がどの類型に属しているかがわかるようになっています。

 平成23年度から令和元年度までは、東日本大震災による津波の影響について考察しておりましたが、令和3年度からは、地球温暖化等の気候変動の影響について考察しております。

 ※令和2年度は新型コロナウイルス感染拡大のため、調査の実施を見送りました。

 調査結果は下記よりダウンロードできます。

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)