ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

市税等の納付・納入


1 市税等を納める時期

 令和2年度の市税等を納める時期(期限)は、次のとおりです。 

 
税目 6/1
(月)
6/30
(火)
7/31
(金)
8/31
(月)
9/30
(水)
11/2
(月)
11/30
(月)
12/25
(金)
2/1
(月)

市県民税

普通
徴収
1期 2期 3期 4期
特別
徴収
翌月10日
法人市民税 (1)予定申告・納付期限
  →事業年度開始の日以後6か月を経過した日から2か月以内
(2)確定申告・納付期限
  →事業年度終了の日の翌日から2か月以内
固定資産税 1期 2期 3期 4期
軽自動車税 全期:6月1日(月)
国民健康保険税 1期 2期 3期 4期 5期 6期 7期
介護保険料
(普通徴収)
1期 2期 3期 4期 5期 6期 7期
後期高齢者
医療保険料
(普通徴収)
1期 2期 3期 4期 5期 6期 7期
市たばこ税 翌月末日
鉱産税 翌月末日
入湯税 翌月15日

納期限までに納付しなかった場合

督促手数料

 期限までに完納しないときは督促状が発せられます。この場合、督促手数料として1通につき100円が徴収されます。 

延滞金

 納期限までに完納しないときは、納期限の翌日から完納の日までの期間の日数に応じ、税額に年14.6%(ただし、納期限の翌日から1か月を経過するまでの期間は、年7.3%)の割合(その年の特例基準割合(当該年の前年に租税特別措置法第93条第2項の規定により告示された割合に年1%の割合を加算した割合をいう。以下同じ。)が年7.3%の割合に満たない場合は、その年(以下「特例基準割合適用年」という。)中においては、年14.6%の割合にあっては当該特例基準割合適用年における特例基準割合に年7.3%の割合を加算した割合とし、年7.3%の割合にあっては当該特例基準割合に年1%の割合を加算した割合(当該加算した割合が年7.3%の割合を超える場合には、年7.3%の割合とする。))で計算された金額(100円未満の端数があるときまたはその金額が1,000円未満であるときは、その端数金額またはその金額を切り捨てる。)が延滞金として加算されます。

2 市税等の納付場所等

 市税等は税目等に応じて次表に○が記載された納付場所(方法)で納付することができます。

税目等 納付場所(方法)

金融機関

市役所(支所・出張所)

東北6県内のゆうちょ銀行

または郵便局

口座振替 コンビニエンスストア

インターネット納付

(クレジットカード納付)

 市・県民税 普通徴収 ○※1 ○※2 ○※3
特別徴収      
法人市民税        
固定資産税 ○※1 ○※2 ○※3
軽自動車税 ○※1 ○※2 ○※3
国民健康保健税 ○※1 ○※2 ○※3

介護保険料(普通徴収)

     

後期高齢者医療保険料(普通徴収)

     
市たばこ税        
鉱産税        
入湯税        

※1 納付書にマル公(○の中に公の字)の表記がない場合はゆうちょ銀行では納付できません。また、納期限を過ぎた場合は納付できません。

※2 納付金額や納付書等によっては、コンビニエンスストアで納付できない場合があります。詳しくは市税のコンビニ納付のページをご覧下さい。

※3 納付金額や納付書等によっては、インターネット納付できない場合があります。詳しくはインターネットを利用した市税のクレジットカード納付のページをご覧下さい。

(1)金融機関・市役所(支所・出張所)窓口での納付

 大船渡市内に本店または支店のある金融機関または市役所(支所・出張所)の窓口で納めることができます。納付書に現金を添えて納付してください。

市内に本店または支店のある金融機関

  • 岩手銀行
  • 東北銀行
  • 北日本銀行
  • 気仙沼信用金庫
  • 東北労働金庫
  • 大船渡市農業協同組合
  • 岩手県信用漁業協同組合連合会
    ※市外の本・支店でも納付することができます。

市役所(支所・出張所)

  • 本庁税務課(6番窓口)
  • 三陸支所市民係
  • 綾里地域振興出張所
  • 吉浜地域振興出張所

(2)ゆうちょ銀行(郵便局)窓口での納付

 東北6県内のゆうちょ銀行または郵便局の窓口で納付書に現金を添えて納付することができます。
 ただし、市・県民税(普通徴収)、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税は、納付書にマル公(○の中に公の字)の表記がない場合や納期限を過ぎた場合は納付できません。

(3)口座振替による納付

 個人の市・県民税(普通徴収)、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税、介護保険料(普通徴収)、後期高齢者医療保険料(普通徴収)は、ご指定の預金口座から口座振替の方法で納めることができます。
 口座振替を利用されると、納期ごとにご指定の口座から自動的に振り替えられます。 

取扱金融機関

  • 岩手銀行
  • 東北銀行
  • 北日本銀行
  • 気仙沼信用金庫
  • 東北労働金庫
  • 大船渡市農業協同組合
  • 岩手県信用漁業協同組合連合会
    以上の金融機関の本・支店にお持ちの口座をご利用いただけます。
  • ゆうちょ銀行または郵便局
    全国、どこの口座でも利用できます。

利用申し込み手続き

 指定する口座がある取扱金融機関へ納税通知書と通帳、通帳届出印をお持ちの上、申し込んでください。
 申し込み用紙は、市内の取扱金融機関に備えてあります。市外にお住まいの方には郵送しますので、税務課にご連絡ください。
 振替の開始は、申し込みいただいた翌月以降となり、翌年以降も自動継続されます。

口座振替できる預金等の種類

  • 普通預金
  • 当座預金
  • 納税準備預金(介護保険料、後期高齢者医療保険料は除く)
  • 通常貯金(ゆうちょ銀行)

振替日

 各納期限直前の25日

 ※振替日が土曜日・日曜日・祝日の場合は、翌営業日になります。

口座振替済通知書の送付時期

  • 6月・・・軽自動車税(車検用の納税証明書が添付されています)
  • 1月・・・市・県民税(普通徴収)、固定資産税、国民健康保険税、介護保険料(普通徴収)、後期高齢者医療保険料(普通徴収)(前年1月から12月までの口座振替分)

(4)コンビニエンスストアでの納付

 コンビニエンスストアで納付書に現金を添えて納付することができます。納付できる納付書にはコンビニエンスストア収納用バーコードが印字されています。詳しくは市税のコンビニ納付のページをご覧下さい。

納付できる税目

  • 市・県民税(普通徴収)
  • 固定資産税
  • 軽自動車税
  • 国民健康保険税

(5)インターネットを利用したクレジットカード納付

 インターネットを利用してクレジットカードで納付することができます。詳しくはインターネットを利用した市税のクレジットカード納付のページをご覧下さい。

納付できる税目

  • 市・県民税(普通徴収)
  • 固定資産税
  • 軽自動車税
  • 国民健康保険税

3 納税貯蓄組合による納付

 日頃から納税に必要な貯蓄をしておくことを目的とした方々が集って、自主的に組織した団体が納税貯蓄組合です。市内には現在60の納税貯蓄組合が組織されています。

納税貯蓄組合への加入について

 納税貯蓄組合への加入を希望される方は、お住まいの近くの納税貯蓄組合長にご相談ください。
 お住まいの近くの組合長がわからない場合は、税務課収納係にお問い合わせください。 

納税貯蓄組合の脱退について

 死亡や転居などの都合により納税貯蓄組合を脱退する場合は、組合長へ連絡してください。

4 納税の猶予

 災害や盗難、失業などの事情がある場合は、納税を猶予できる制度があります。該当する方は、税務課収納係までご相談ください。

お持ちいただくもの

  • 印鑑
  • 収支、財産の状況がわかる書類
  • 猶予該当事実証明書類