ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

市たばこ税について


  1. 納税義務者
  2. 税率
  3. 申告と納付

1 納税義務者

 製造たばこの製造者、特定販売業者等又は卸売販売業者(以下「卸売販売業者等」という)が製造たばこを市内に営業所の所在する小売業者に売り渡す場合において、当該売渡しに係る製造たばこに対し、その卸売販売業者等に課税されます。

2 税率

区分 年月日 標準(1,000本当たり)
一般の
紙巻たばこ
現行 5,262円
平成30年10月1日~ 5,692円
令和2年10月1日~ 6,122円
令和3年10月1日~ 6,552円
旧3級品の
紙巻たばこ
現行 4,000円
令和元年10月1日~ 5,692円

※旧3級品(わかば、エコー、しんせい、ゴールデンバット等)は、令和元年10月1日の引上げ以降、一般の紙巻たばこと同じ税率になります。
※加熱式たばこについては、平成30年10月1日以降、「重量」と「価格」により課税される方式となり、令和4年10月1日までにかけて新方式に移行されます。

3 申告と納付

 たばこ税の申告と納付は、卸売販売業者等が行いますが、結果として喫煙者の方々には、たばこを購入する際に納めていただいているという形となっています。

問合せ・連絡先

電話 0192-27-3111(代表) 税務課市たばこ税担当