ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類で探す > くらしの情報 > 上水道・下水道 > 下水道 > 下水道の使用区域が広がりました

本文

下水道の使用区域が広がりました


 令和2年3月31日から、次の地域で新たに下水道が使用できるようになりました。

公共下水道の供用開始区域

盛町 権現堂、下舘下のそれぞれ一部
大船渡町 笹崎、永沢、上平、欠ノ下向のそれぞれ一部
赤崎町 跡浜、後ノ入、大洞、山口、蛸ノ浦のそれぞれ一部
猪川町 轆轤石、長洞、中井沢のそれぞれ一部

 

漁業集落排水施設の供用開始区域

三陸町越喜来 崎浜地区の一部

 

下水道への早期接続をお願いします

 公共下水道が整備されたら、台所・風呂場・洗面所等の生活汚水は6ヵ月以内に、くみ取り便所は3年以内に水洗トイレに改造することが法律で定められています。
 漁業集落排水施設についても整備されたらできるだけ早期に排水施設工事を行なうようお願いします。

 工事は、市の工事指定店にお申し込みください。

大船渡市排水設備工事指定店一覧表 [PDFファイル/108KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)