ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 健康推進課 > 新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について

本文

新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について


 海外渡航時の渡航先での防疫措置などの緩和を目的として、希望者に「新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)」を交付します。

 海外渡航用の証明書であり、現段階では国内での利用は想定されていないため、海外渡航の予定がある方のみを対象としています。国内では、接種済証で接種の事実を確認することができます

 なお、接種済証や接種記録書を紛失した方などに発行している「新型コロナワクチン接種済証明書」とは性質が異なります。申請前にご確認ください。

対象者

  1. 海外渡航の予定があり、証明書があることで渡航先での防疫措置などの緩和を受けられる方
  2. 大船渡市発行の接種券で接種を受けられた方

申請方法

  1. 窓口申請
    大船渡市健康推進課窓口(保健介護センター(警察署となり))で受付します。
  2. 郵送申請
    〒022-0003 大船渡市盛町字下舘下14-1
           大船渡市健康推進課 あて

申請に必要なもの

本人が申請する場合

  1. 新型コロナウイルス感染症予防接種証明書交付申請書
  2. 有効期限内の旅券(パスポート)の写し
    ※旅券番号が記載されているページ。旧姓・別姓・別名(英字)の記載がある場合は、それらが確認できる書類の写し
  3. 旅券以外の本人確認書類の写し(返信先住所が記載されているもの) 
  4. 接種済証(医療従事者等の方は接種記録書)の写し
  5. 切手を貼った返信用封筒(返信先住所を記載)
    ※返信用封筒の規格は長形3号で、接種証明書1枚の返信の場合は84円切手が必要

 代理人(同居の親族を含む)が申請する場合

 上記に加えて

  1. 委任状
  2. 代理人の本人確認書類
    ※代理人の住所に郵送を希望する場合は、代理人の本人確認書類と同一の住所を返信用封筒に記載ください。

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書交付申請書 [PDFファイル/70KB]

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書交付申請書 [Excelファイル/19KB]

委任状 [PDFファイル/63KB]

発行費用

 無料

接種証明書(ワクチンパスポート)が利用可能な国や具体的な緩和措置等について

 外務省ホームページをご覧ください。
 また、接種証明書の制度全般に関する問い合わせは、新型コロナワクチンコールセンター(電話番号:0120-761-770)へお問い合わせください。

海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書が使用可能な国・地域一覧(外部リンク)<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)