ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

新規学卒者等就職奨励金


新規学卒者等就職奨励金

 若年者の地元への就職及び定着を促進するとともに、地域の活性化を図るため、市内の事業所に就職した新規学卒者、U・I・Jターン者に対し、大船渡商工会議所が発行する大船渡地域商品券を交付します。

交付対象

 市内の事業所に常用雇用者として雇用された新規学卒者等で、次の要件をすべて満たす人

  1. 雇用開始日の属する年度の4月1日現在の年齢が35歳未満であること。
  2. 申請日において6ヶ月以上雇用されており、1年を超えて引き続き就労する意思があること。
  3. 風営法第2条に規定する事業を営む事業主に雇用されている者でないこと。
  4. 市税の滞納がないこと。
  5. 就職した日から1年6ヶ月を経過していないこと。

※常用雇用者とは…
 雇用保険の被保険者であって、期間の定めのない労働者または1年を超えて引き続き雇用が見込まれ、かつ1週間の所定労働時間が30時間以上の労働者として雇用された場合をいいます。

規学卒者等の範囲

【新規学卒者】
 次の(1)、(2)のうち、卒業した日から翌々年の3月31日までの間に市内の事業所に勤務するために雇用され、市内に住所を有する人

 (1)大学(大学院及び短期大学を含む。)高等専門学校または専修学校を卒業した人

 (2)平成30年3月以降に中学校、高等学校、特別支援学校を卒業した人

【Uターン者】
 本市の出身者で、市外に転出し、転出した日から1年以上経過した後に市内に転入した人であって、転入した日から2年以内に市内の事業所に勤務するために雇用された人

【I・Jターン者】
 本市以外の出身者で、市内に転入し、転入した日から2年以内に市内の事業所に勤務するために雇用された人

奨励金の額 1人につき大船渡地域商品券6万円分
交付申請の時期等

【交付申請の時期】
 就職した日から6ヶ月経過後、次の書類を提出してください。
 (例:就職日が4月1日の場合、10月1日以降から申請期間となります。)

【申請書類】

  1. 新規学卒者等就職奨励金交付申請書(様式第1号)
  2. 雇用証明書(様式第2号)
  3. 雇用契約書等の写し
    ※期間の定めがないこと、または1年を超えて雇用が見込まれること及び1週間の所定労働時間が30時間以上であることを確認できるもの(例:「労働条件通知書」や「雇入通知書」、「辞令書」の写しと就業規則の該当ページ等)
  4. 雇用保険被保険者資格取得等を確認できるもの(雇用保険被保険者証)の写し
  5. 新規学卒者及びUターン者のうち、住民票の異動を行わずに転出していた場合は、卒業証書の写しまたは就業先の就業期間証明書等
    ※申請書類の様式はページ下部よりダウンロードできます。
商品券の受取方法

【受取場所】
 大船渡商工会議所

【受取方法】
 申請後、市から届く「補助金等交付決定通知書」、「身分証明書」、「認印」をお持ちの上、大船渡商工会議所本所にて、大船渡地域商品券と引き換えてください。

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)