ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

地方税の電子申告について


地方税の電子申告の画像1地方税の電子申告の画像2

 

地方税ポータルシステム
「eLTAX(エルタックス)」は、地方税における申告等の手続きをインターネットを利用して電子的に行うシステムです。

1 利用できる手続き

税目 申告 申請・届出
個人住民税
(特別徴収)
  • 給与支払報告書
  • 特別徴収に係る給与所得者異動届出書
  • 普通徴収から特別徴収への切替書
特別徴収義務者の所在地・名称変更届出書
法人市民税 法人市民税の申告書
  • 法人設立・設置届
  • 法人異動届
固定資産税
(償却資産)
償却資産申告書

※個人の市・県民税申告には利用できません。
※大船渡市では、電子納税のサービスはご利用できません。eLTAXを利用して申告する場合でも、納付はこれまでどおり納付書でお願いいたします。

2 eLTAXってこんなに便利!

手続きは自宅やオフィスから

インターネットで自宅やオフィスから簡単に申告できます。

受付窓口の一元化

eLTAXのポータルセンタが、電子データを一括で受け付けますので、複数の地方公共団体への手続きをまとめて行うことができます。

申告書等の作成をサポート

eLTAX専用ソフト「PCdesk」のサポート機能(自動入力や税額の自動計算等)により、申告・申請を簡単・便利に行うことができます。

税務・会計ソフトと連携

市販されている税務・会計ソフトウェアで作成した申告データ等を利用できます(eLTAX対応ソフトに限ります)。

代理申告に対応

税理士や税理士法人の方が、関与先納税者の代理申告を行うことができます。

3 利用方法

利用の手続きは、eLTAXのホームページ<外部リンク>から行ってください。

1 利用届出(新規)を行い、利用者IDを取得します。

※利用届出を行うには、次の準備が必要です。

  • e-mailアドレス
  • 電子証明書(関与税理士が代理申告を行う納税者の場合は不要です)
  • JAVA実行環境などのパソコン環境

※すでに利用者IDを取得済みの場合は、あらためて取得する必要はありません。取得済みの利用者IDでeLTAXのサービスを利用できます。

2  「手続完了通知」を受け取ります。

 数日後、利用届出(新規)の受付手続きが完了したことを知らせる「手続完了通知」メールがe-mailアドレスへ届きます。
 この通知は、利用者IDが有効になり、eLTAXを利用できるようになったことをお知らせするものです。

3 eLTAX対応ソフトウェアを準備します。

 申告データの作成・送信の手続きは、eLTAX対応ソフトウェア「PCdesk」から行います。
※なお、市販されている税務・会計ソフトウェアの中にも、eLTAXに対応しているものがあります。

4 電子申告、電子申請・届出を行います。

詳しい内容や手続きについては、eLTAXのホームページ<外部リンク>でご確認ください。

問合せ・連絡先

eLTAXのホームページ https://www.eltax.lta.go.jp<外部リンク>
eLTAX ヘルプデスク
電話 0570-081459問合せ・連絡先の画像
受付時間9時00分~17時00分(土日祝、年末年始12月29日~1月3日を除く)

大船渡市役所総務部税務課
電話 0192-27-3111

  • 個人住民税(特別徴収)に関すること:内線154
  • 法人市民税に関すること:内線151
  • 固定資産税(償却資産)に関すること:内線155