ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類で探す > くらしの情報 > 防災 > 防災計画・災害時協力体制 > 大船渡市地域防災計画(令和元年度修正)
現在地 トップページ > 分類で探す > 市政情報 > 市政運営 > 市の計画・ビジョン > 大船渡市地域防災計画(令和元年度修正)

本文

大船渡市地域防災計画(令和元年度修正)


 大船渡市地域防災計画は、住民の生命、身体及び財産を災害から保護するため、災害対策基本法(昭和36年法律第223号)第42条の規定に基づき、大船渡市防災会議が作成する計画で、大船渡市、岩手県、防災関係機関がそれぞれ全機能を有効に発揮し、相互協力して大船渡市の地域に係る防災の万全を期すために必要な災害予防、災害応急対策及び災害復旧・復興に関する事項を策定するものです。

 令和元年度修正は、国の防災基本計画及び県の地域防災計画の修正などを踏まえて見直しを行うものであり、令和2年2月20日に開催された大船渡市防災会議で承認されました。

  なお、今回の計画修正にあたっては、あらかじめ修正案を公表し、パブリックコメント手続を実施しています。

パブリックコメント実施結果はこちら

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)